JFX
JFXキャンペーン 
★FX業界初・スキャルピング無制限OK!
★スキャルピング(短期売買)の制限がないのでトレードに強い!
★月曜早朝6時から取引出来る!
★1000通貨・取引手数料無料!
★スマホアプリ・完全対応!
★ネットバンク口座が無くても、最寄りの銀行ATMからクイック入金OK!
★新規口座開設キャンペーン・10000円キャッシュバックに加えて

★ドル円研究所・JFX限定タイアップ★
新規口座開設+1万通貨以上のお取引(ドル円の場合・取引コスト40円)で
1,000円上乗せキャッシュバック!

JFX 

ユーロの来週の見通し・予想 9/23(月)~9/27(金)

★来週のユーロ注目材料★
1.ドイツ総選挙
2.ECBドラギ総裁・欧州議会証言
3.ユーロ圏要人講演
4.イタリア・スペイン国債入札
5.ユーロ圏重要経済指標

メルケル首相26
1.ドイツ総選挙(当サイトで開票状況を随時速報!)
22日(日)ドイツ総選挙が行われる。
市場では、支持率トップの
CDU・CSU(キリスト教民主・社会同盟)を率いる
メルケル首相の続投がコンセンサスとなっているが
連立を組んでいるFDP(自由民主党)の支持率が6%前後で低迷。
選挙結果次第では
野党SPD(社会民主党)などと連立を組む形になる模様。
その場合、ショイブレ財務相の交代など
SPDの要求を一定以上飲む必要が出てくることから
不透明要素が高まりそうだ。

ドラギ総裁30
2.ECBドラギ総裁・欧州議会証言
来週22日(月)日本時間22:00~
欧州議会において、ECBドラギ総裁・議会証言が行われる。
直近16日の講演で
経済は依然として脆弱、失業率はあまりにも高い。
弱いインフレが中期に及ぶ事を前提として
ECBは政策金利が長期に渡り、現行以下の水準に留まると考えていると発言。
17日~18日に行われた
米FOMC会合でQE(量的緩和)が継続されることが決定されたことで
ユーロドルは1.3500を突破。
欧州経済は脆弱さを秘めており
この状況を快く思っているはずがないだけに
一段と踏み込んだ発言で、市場を揺るがすかどうか。
週明けのドラギイベントに要注意!

ノボトニー総裁14
3.ユーロ圏要人講演
来週は、ドラギ総裁以外にも
タカ派(強気)オーストリア中銀ノボトニー総裁など
要人講演の予定が集中している。
発言次第では、ユーロ相場に大きな影響を与えることがある為
注意しておきたい。


ユーロ圏要人講演予定(9/23~9/27)
日付日本時間要人ネーム
9/23(月)22:00~ECBドラギ総裁
9/24(火)17:00~オーストリア中銀ノボトニー総裁
9/24(火)20:00~ECBコンスタンシオ副総裁
9/24(火)20:30~ECBクーレ理事
9/24(火)20:30~フィンランド中銀リーカネン総裁
9/25(水)00:30~ECBメルシュ理事
9/25(水)21:00~ECBアスムセン理事
9/25(水)24:00~ドイツ連銀バイトマン総裁
9/26(木)17:00~ECBアスムセン理事
9/26(木)20:30~ドイツ連銀ナーゲル理事
9/26(木)22:20~ECBメルシュ理事
9/26(木)23:10~ECBコンスタンシオ副総裁
9/27(金)02:30~ドイツ連銀ラウテンシュレーガー副総裁
9/27(金)07:15~ECBクーレ理事
9/27(金)18:00~ECBドラギ総裁

イタリア国旗2
4.イタリア、スペイン国債入札
25日(水)~27日(金)イタリア国債入札
24日(火)スペイン国債入札が行われる。
イタリア10年物国債利回りは
9月に入り、上昇する場面があったが
現在は、再び低下してきており
この利回りでも好調な入札となるかどうか。
万一、不調な入札となった場合は注意が必要。

0921イタリア国債10年物利回り・ユーロ円研究所
  (イタリア国債10年物利回リ→週末クローズ4.29%

5.ユーロ圏重要経済指標
来週は、毎回荒れる
ドイツ、フランス、ユーロ圏製造業・サービス業PMI速報値
ドイツ9月IFO景況感指数に注目。
強い数字が期待されているだけに
ネガティブサプライズの場合はショックに注意。


来週のユーロ圏経済指標(9/23~9/27)
日付指標市場予想前回値
9/23(月)仏8月製造業PMI・速報値50.149.7
9/23(月)仏8月サービス業PMI・速報値49.648.9
9/23(月)独8月製造業PMI・速報値52.051.8
9/23(月)独8月サービス業PMI・速報値52.952.8
9/23(月)ユーロ圏8月製造業PMI・速報値51.651.4
9/23(月)ユーロ圏8月サービス業PMI・速報値50.950.7
9/23(月)ユーロ圏9月総合PMI・速報値51.651.5
9/24(火)独9月IFO景況感指数108.0107.5
9/24(火)独9月IFO景気期待指数104.0103.3
9/24(火)独9月IFO現況指数112.3112.0
9/25(水)独10月GFK消費者信頼感+7.0+6.9
9/25(水)仏9月企業景況感9998
9/26(木)仏9月消費者信頼感指数8584
9/27(金)仏4-6月期GDP・確報値+0.5%+0.5%

ユーロ円チャートは
ドイツ総選挙への不透明感の中
米セントルイス連銀ブラード総裁が
来月行われる米FOMCで
小規模のQE(量的緩和)縮小の可能性を示唆した事で
市場が想定している12月会合より前倒しされるとの思惑から
ドル買いの流れが先行。
ドル円が99円65銭まで上昇した事に連れ
ユーロ円も134円70銭を付けたものの、東京高値134円72銭は上抜けず。
QE縮小時期前倒し材料が嫌気されたNYダウが大幅安となり
クローズにかけて上値は重くなった。
NYダウ185ドル安
ドル円99円28銭、ユーロ円134円26銭、豪ドル円93円28銭で週末クローズ。


★テクニカルでは
木曜日に一気に上抜けた
一目均衡表・転換線(赤のライン)を週末クローズでキープ。
市場では、サポートレベルとして意識されている。

0921ユーロ円一目均衡表チャート
(ユーロ円・一目均衡表チャート→FXプライム提供)
FXプライム 

ユーロ円は
ビッグイベントである
ドイツ総選挙が22日に行われるだけに、その結果に注目が集まる所。
事前予想では
メルケル首相率いるCDU・CSU(キリスト教民主・社会同盟)が
獲得議席第1党ながら、過半数を取れずに連立を形成。
その相手としては、現行のFDP(自由民主党)と組んで現状維持。
もしくは、SPD(社会民主党)との大連立が想定されている。
選挙は蓋を開けて見なければわからない不確定要素の強いイベント。
FOMCのようにサプライズとなるかどうか。
日本時間23日(月)早朝に発表される選挙結果に要注意!


★シカゴ筋の先物ポジション★
最新9月17日時点の集計分では
ユーロロング(ユーロ買い)・約18000枚増加
ユーロショート(ユーロ売り)・約1000枚減少。
合計すると、ユーロロング約19000枚増加。
但し、この集計は米FOMC結果発表直前分の為
来週の発表に注意したい。
シカゴIMMポジション・9月17日ユーロ円

ユーロ円の直近サポートとしては
134円15銭(9月20日安値)、133円92銭(9月19日NY安値)
133円30銭(一目均衡表・転換線)、133円17銭(5日移動平均線)
132円83銭(10日移動平均線)
132円77銭(9月11日安値)に注目。

ユーロ円の直近レジスタンスとしては
134円72銭(9月20日高値)、134円94銭(9月19日高値)
134円99銭(2009年11月12日高値)、135円04銭(2009年11月9日高値)
135円14銭(2009年11月5日高値)、135円35銭(2009年11月10日高値)
135円67銭(2009年11月4日高値)、135円88銭(2009年10月30日高値)
135円94銭(2009年10月29日高値)
135円99銭(2009年10月28日高値)を意識しておきたい。

ユーロ円主要サポートライン一覧
A:134円15銭(9月20日安値)
B:133円92銭(9月19日NY安値)
C:133円30銭(一目均衡表・転換線)
D:133円17銭(5日移動平均線)
E:132円83銭(10日移動平均線)
F:132円77銭(9月11日安値)
G:132円32銭(9月19日安値)
H:132円11銭(一目均衡表・基準線)
I:131円80銭(21日移動平均線)

ユーロ円主要レジスタンスライン一覧
A:134円72銭(9月20日高値)
B:134円94銭(9月19日高値)
C:134円99銭(2009年11月12日高値)
D:135円04銭(2009年11月9日高値)
E:135円14銭(2009年11月5日高値)
F:135円35銭(2009年11月10日高値)
G:135円67銭(2009年11月4日高値)
H:135円88銭(2009年10月30日高値)
I:135円94銭(2009年10月29日高値)
J:135円99銭(2009年10月28日高値)
K:136円04銭(2009年10月16日高値)
L:136円94銭(2009年10月21日高値)
M:137円37銭(2009年10月27日高値)
N:137円68銭(一目均衡表・月足雲の上限)


FXプライム 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★スマホ対応も万全!トレンドラインも引ける!
★今ならキャンペーンで、5000円キャッシュバック!

fxプライム5000円キャッシュバック1
FXプライム 

0921ぱっと見テクニカルドル円研究所
  (来週のドル円予測チャート→
FXプライム提供)
0921ぱっと見テクニカルユーロ円研究所
  (来週のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)
0921ぱっと見テクニカルユーロドル研究所
  (来週のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)


fxプライム5000円キャッシュバック3
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★1000通貨のミニ取引もOK!

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

※この先の予測を今すぐ無料お試し→→→ぱっと見テクニカル

FXプライム