FXプライムぱっと見 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★スマホ対応も万全!トレンドラインも引ける!
★今ならキャンペーンで、50000円キャッシュバック!

FXプライム50000円キャッシュバック
FXプライム

5月29日(水) 本日のユーロの見通し

黒田総裁・記者会見1
09:00~
日銀黒田総裁講演
長期金利の乱高下が相場の撹乱要因となっているが
26日、例え3%に金利が上昇しても、経済・物価情勢の改善を伴えば
金融機関の収益にプラスの影響が及ぶと発言したものの
急変動を回避したいのは山々。
ここ最近のコメントは際立った効果が出ていないだけに注目。

日銀
16:00~
日銀・意見交換会
国債金利の急変動を踏まえて、日銀と市場参加者の意見交換会を開催。
特に来月以降の
長期国債買取では、具体的な要望を踏まえて方針を決定する模様。
異次元の金融緩和を行なっている現状の中
妙案が出てくるかどうか注目される。


16:55発表
独5月雇用統計
前回とほぼ同程度の数字が予想されているが
市場予想よりも改善する結果となれば、ユーロの下支え材料。

独5月失業者数  市場予想+5000人 前回(+4000人)
独5月失業率   市場予想6.9%    前回(6.9%)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.2800、1.2900、1.2950に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

ユーロ円チャートは
米3月S&P・ケースシラー住宅価格指数が
2006年4月以来の高い数字。
米5月消費者信頼感指数は5年3ヶ月ぶりの高水準となり
連休明けのNYダウは218ドル高へ急上昇。
発表直後のユーロ円は、132円12銭まで上昇したものの
その後、ドル買いが強まり
ユーロドルが1.2849まで下落した事に加え
NYダウの利益確定売りにより
約140ドルも上げ幅を縮小する動きに連れて131円16銭まで下落したが
再度、NYダウが106ドル高まで上昇した事で
ドル円と共にユーロ円も値を戻し、131円56銭でNYクローズ。
東京タイムでは
日経平均の上昇を期待して102円52銭まで買い進められたものの
69円安まで下げた事が嫌気されて
ドル円102円01銭、ユーロ円131円13銭、豪ドル円97円43銭へ下落。
その後、189円高まで日経平均が持ち直したことで
ドル円102円47銭まで上昇したが、引けにかけて14円高まで上げ幅を縮小。
この流れでドル売りが強まり、ドル円101円52銭まで下げ足を早めた。
逆にユーロドルは1.2900手前まで上昇。
ユーロ円はドル円に連れ130円70銭まで大きく下げた後
ユーロドルの上げと共に131円25銭まで反発。
テクニカルでは
ユーロドルが5日、10日移動平均線、一目均衡表・転換線を下抜け。
ユーロ円は一目均衡表・転換線との攻防戦。
本日の戦略としては
米経済指標に強い材料は無く
日銀黒田総裁講演、日銀・意見交換会
ドイツ5月雇用統計、日経平均、NYダウの動きに注目。

ユーロ円は
先週金曜日から130円~132円50銭の2円50銭レンジ。
特に一目均衡表・基準線、転換線の間である
130円42銭~131円87銭を中心に上下に行ったり来たりの展開。
ドル円が日経平均先物の動きに絡み
仕掛け的なドル売りが強まり
101円50銭、20銭の買いオーダーを突破した事で
下落スピードが加速、一時100円96銭の安値を付けているものの
逆にユーロドルが1.2977まで上昇。
ユーロ円は、綱引きの形で131円20銭~130円75銭の間を行って来い。
NYタイムでは
目立った米経済指標の発表は無いだけに
NYダウの動きに注意しておきたい。

ユーロ円の直近レジスタンスとしては
131円65銭(10日移動平均線)、131円68銭(5月29日東京高値)
131円87銭(一目均衡表・転換線)、132円11銭(5月20日高値)
132円13銭(5月28日高値)に注目。

ユーロ円の直近サポートとしては
130円70銭(5月29日東京安値)、130円58銭(5月28日安値)
130円42銭(一目均衡表・基準線)、130円26銭(5月27日安値)
130円08銭(5月24日安値)、129円95銭(5月23日安値)
129円70銭(4月11日安値)を意識しておきたい。

ユーロ円主要サポートライン一覧
A:131円30銭(5月17日安値)
B:131円28銭(5月17日安値)
C:131円18銭(5月15日安値)
D:131円14銭(5日移動平均線)
E:131円06銭(5月10日安値)
F:131円02銭(21日移動平均線)
G:130円70銭(5月29日東京安値)
H:130円58銭(5月28日安値)
I:130円42銭(一目均衡表・基準線)
J:130円26銭(5月27日安値)
K:130円08銭(5月24日安値)
L:129円95銭(5月23日安値)
M:129円70銭(4月11日安値)
N:129円60銭(5月6日安値)
O:129円58銭(5月9日安値)
P:129円22銭(5月7日安値)
Q:129円03銭(4月25日安値)
R:128円97銭(5月8日安値)
S:128円91銭(4月22日安値)
T:128円78銭(4月24日安値)
U:128円57銭(4月12日安値)
V:128円42銭(4月9日安値)
W:127円85銭(5月1日・3日安値)

ユーロ円主要レジスタンスライン一覧
A:131円65銭(10日移動平均線)
B:131円68銭(5月29日東京高値)
C:131円87銭(一目均衡表・転換線)
D:132円11銭(5月20日高値)
E:132円13銭(5月28日高値)
F:132円18銭(5月16日高値)
G:132円24銭(5月10日高値)
H:132円39銭(5月13日・21日高値)
I:132円41銭(5月15日高値)
J:
132円53銭(5月18日高値)
K:132円54銭(5月24日高値)
L:132円76銭(5月14日高値)
M:132円85銭(5月23日高値)
N:133円79銭(5月22日高値)

0529ユーロ円買いシグナル・売りシグナル

(ユーロ円、買いシグナル・売りシグナル発生チャート→FXプライム提供)

FXプライム 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★スマホ対応も万全!トレンドラインも引ける!
★今ならキャンペーンで、50000円キャッシュバック!

FXプライム50000円キャッシュバック
FXプライム 

0529ぱっと見テクニカルドル円研究所

  (本日のドル円予測チャート→FXプライム提供)

0529ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0529ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)


FXプライム50000円キャッシュバック2 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★1000通貨のミニ取引もOK!

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム 

本日の重要指標・イベント(5月29日)
★安倍首相、インド・シン首相会談
09:00~   日銀黒田総裁講演
09:30発表 豪3月ウエストパック先行指数
09:55    東京仲値(ドル円注意)
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
16:00~   日銀・意見交換会

16:55発表 独5月雇用統計
17:00発表 ユーロ圏4月マネーサプライM3
18:00発表 OECD(経済協力開発機構)経済見通し
18:00    イタリア国債入札
18:00~   ポルトガル・ガスパル財務相/議会演説
18:30    英国債入札(2015年物/17.5億ポンド)
18:30~   英BOEビーン副総裁講演
19:00発表 英5月CBI流通取引調査
20:00発表 米MBA住宅ローン申請指数
21:00発表 独5月消費者物価指数・速報値
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
21:30~   EUファンロンパイ大統領講演
23:00    NYオプションカット
23:00発表 加BOC(カナダ銀行)政策金利
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
26:00    米国債入札(5年物/350億ドル)
26:00~   米ボストン連銀ローゼングレン総裁講演