FXプライムぱっと見 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★スマホ対応も万全!トレンドラインも引ける!
★今ならキャンペーンで、50000円キャッシュバック!

FXプライム50000円キャッシュバック
FXプライム

ユーロの来週の見通し・予想 5/27(月)~5/31(金)

★来週のユーロ注目材料★
1.日銀黒田総裁講演
2.日銀金融政策決定会合・議事要旨
3.日銀・意見交換会
4.ECBアスムセン理事講演
5.イタリア国債入札
6.ユーロ圏重要経済指標


黒田日銀総裁
1.日銀黒田総裁講演
26日(日)12:50~ 日銀黒田総裁の講演が行われる。
24日には、国債金利の急変動について
公開市場操作の弾力的な運用、市場との対話の強化で
対応する考えを示していたが市場の反応は思わしくない。
同日の衆議院・財務金融委員会では
長期金利が跳ね上がるとは予想していないが
変動率の拡大は回避したいと発言。
更なる市場へのアナウンスが出てくるかどうかが注目される。
コメント次第では、週明けの相場への影響も。

日銀金融政策決定会合
2.日銀金融政策決定会合・議事要旨
27日(月)8:50
4月26日に行われた、日銀金融政策決定会合の議事要旨が公開される。
4月3日~4日に行われた異次元緩和を決定した会合分の議事要旨では
一部の委員が大規模緩和による弊害に言及したことで
発表直後、円高方向に傾いたこともあり
内容には注意しておきたい。


日銀
3.日銀・意見交換会
29日(水)16:00~ 日銀・意見交換会
国債金利の急変動を踏まえて、日銀と市場参加者の意見交換会を開催。

特に来月以降の
長期国債買取では、具体的な要望を踏まえて方針を決定する模様。
異次元の金融緩和を行なっている現状の中
妙案が出てくるかどうか注目される。

アスムセン理事
4.ECBアスムセン理事講演
27日(月)15:30~、28日(火)21:00~
ECBアスムセン理事が講演を行う。
前職はメルケル首相の右腕として働いていたこともあり
ドイツ寄りのコメントをする事が多い。
24日のIFO景況感が持ち直していることで
ドイツ経済には先行きに明るさが見えてきている。
市場の一部からは、来月6日のECB理事会で
ユーロ圏の景気を後押しするために
更なる一手を打ち出してくるとの観測もあり
どのような発言を行うか要注目。

イタリア国旗2
5.イタリア国債入札
来週29日(水)、30日(木)イタリア国債入札が行われる。
今月に入り、やや上昇気味で推移しているものの
それでも4%台前半。
先月末に大連立内閣として誕生した、レッタ新政権への期待が続いている。
以前ほど、市場の注目度は高くないものの
好調な入札はユーロの下支え材料。

0525イタリア国債10年物利回り・ユーロ円研究所

  (イタリア国債10年物利回リ→週末クローズ4.14%

6.ユーロ圏重要経済指標
来週は、やや手薄な週だが
ドイツ経済指標に持ち直しの動きが見られるだけに
29日に発表されるドイツ5月雇用統計(失業者数、失業率)に注目したい。
強い結果となれば、ユーロ利下げの思惑が後退しそうだ。

来週のユーロ圏経済指標(5/27~5/31)
日付指標市場予想前回値
5/28(火)仏5月消費者信頼感指数8484
5/29(水)独5月失業者数+5000人+4000人
5/29(水)独5月失業率6.9%6.9%
5/29(水)ユーロ圏4月マネーサプライM3+3.0%+2.6%
5/29(水)独5月消費者物価指数・速報値+1.4%+1.2%
5/30(木)スペイン1−3月期GDP・確報値-0.5%-0.5%
5/23(木)ユーロ圏5月経済信頼感89.088.6
5/30(木)ユーロ圏5月消費者信頼感・確報値-21.9-21.9
5/31(金)ユーロ圏5月消費者物価指数・速報値+1.4%+1.2%
5/31(金)ユーロ圏4月失業率12.2%12.1%

ユーロ円チャートは
ドイツ5月IFO景況感指数が、市場予想を上回り3ヶ月ぶりに改善。
この結果を受けて
ユーロドルが1.2993、ユーロ円132円54銭まで急上昇したものの
ユーロドル1.3000の売りオーダーが強く反落。
米4月耐久財受注が強い結果となり、持ち直す場面もあったが
米シンクタンクレポートの内容
「ECBは次回理事会で0.25%の利下げを検討」
「一部のECBメンバーは預金金利を-0.25%に引き下げることを望む」が意識された上
週明けのイギリス、アメリカ市場休場による
ポジション調整でユーロ円主導の売りとなり130円08銭まで一時下落。
短期筋のストップハンティングが重なり
ドル円も100円66銭まで一時売り込まれた。
NYダウは一時96ドル安まで下落したが、終盤持ち直して8ドル高でクローズ。
ドル円101円28銭、ユーロ円130円92銭
豪ドル円97円69銭、ユーロドル1.2934で週末クローズ。
テクニカルでは
ユーロドルが一目均衡表・転換線、5日、10日移動平均線をキープ。
ユーロ円は21日移動平均線、一目均衡表・基準線でサポート。
来週の戦略としては
日銀黒田総裁講演、日銀金融政策決定会合・議事要旨
日銀・意見交換会、ドECBアスムセン理事講演、ドイツ5月雇用統計に注目。

ユーロ円は
木曜日に引き続き、130円割れをアタックしたが
買いオーダーに支えられる形で防衛。
その後、ドル円のショートカバー(買い戻し)の流れに乗り
131円手前まで大きく戻している。
4月4日の日銀・異次元緩和発表後
一目均衡表・基準線をNYクローズで一度も割り込んでいないだけに
この後も同レベルをキープ出来るかどうかがポイント。
また、来月6日に次回ECB理事会が迫ってきている。
米シンクタンクレポートでは
更なる利下げの検討を行うとの内容になっており
次の一手を打ち出してくるかどうか
来週27日、28日のECBアスムセン理事発言に要警戒!
なお、来週月曜日は
イギリス、アメリカ市場が休場。
それだけに、日経平均の動きは市場参加者の視線が集まりそうだ。
明日は、日銀黒田総裁の講演も予定されており
月曜早朝の動きと合わせ、注意しておきたい。


ユーロ円の直近サポートとしては
130円59銭(21日移動平均線)、130円42銭(一目均衡表・基準線)
130円08銭(5月24日安値)、129円95銭(5月23日安値)
129円70銭(4月11日安値)、129円60銭(5月6日安値)
129円58銭(5月9日安値)を意識しておきたい。

ユーロ円の直近レジスタンスとしては
131円54銭(5月24日NY高値)、131円86銭(5日移動平均線)
131円87銭(一目均衡表・転換線)、131円94銭(10日移動平均線)
132円11銭(5月20日高値)に注目。


ユーロ円主要サポートライン一覧
A:130円59銭(21日移動平均線)
B:130円42銭(一目均衡表・基準線)
C:130円08銭(5月24日安値)
D:129円95銭(5月23日安値)
E:129円70銭(4月11日安値)
F:129円60銭(5月6日安値)
G:129円58銭(5月9日安値)
H:129円22銭(5月7日安値)
I:129円03銭(4月25日安値)
J:128円97銭(5月8日安値)
K:128円91銭(4月22日安値)
L:128円78銭(4月24日安値)
M:128円57銭(4月12日安値)
N:128円42銭(4月9日安値)
O:127円85銭(5月1日・3日安値)

ユーロ円主要レジスタンスライン一覧
A:131円54銭(5月24日NY高値)
B:131円86銭(5日移動平均線)
C:131円87銭(一目均衡表・転換線)
D:131円94銭(10日移動平均線)
E:132円11銭(5月20日高値)
F:132円18銭(5月16日高値)
G:132円24銭(5月10日高値)
H:132円39銭(5月13日・21日高値)
I:132円41銭(5月15日高値)
J:
132円53銭(5月18日高値)
K:132円54銭(5月24日高値)
L:132円76銭(5月14日高値)
M:132円85銭(5月23日高値)
N:133円79銭(5月22日高値)
O:134円00銭(バリアオプション)


0525ユーロ円買いシグナル・売りシグナル

(ユーロ円、買いシグナル・売りシグナル発生チャート→FXプライム提供)

FXプライム 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★スマホ対応も万全!トレンドラインも引ける!
★今ならキャンペーンで、50000円キャッシュバック!

FXプライム50000円キャッシュバック
FXプライム 

0525ぱっと見テクニカルドル円研究所

  (来週のドル円予測チャート→FXプライム提供)

0525ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (来週のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0525ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (来週のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)


FXプライム50000円キャッシュバック2 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★1000通貨のミニ取引もOK!

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム