sbifxトレード22000円高額キャッシュバック2 
★月曜早朝の窓明け・窓埋めトレードに強い!
月曜朝7時のオープン直後でも
米ドル円0.1銭! ユーロ円0.59銭!
ユーロドル0.49pips 豪ドル円0.85銭!の低スプレッド!
↓↓↓今週月曜日5月20日・午前7時近辺のドル円実勢スプレッド比較↓↓↓

0520実勢スプレッドsbifxt
★安心のSBIグループ!・FX業者で最小の1通貨から取引可能!(手数料無料)
★2013年度オリコン顧客満足度ランキング第1位
★スマホから最短5分で口座開設!
★テレビ東京・モーニングサテライト公式スポンサー
★口座開設2万2000円キャッシュバックキャンペーン中!

SBIFXトレード

5月24日(金) 本日のユーロの見通し

ドラギ総裁29
04:30~
ECBドラギ総裁講演
次回、ECB理事会は来月6日。
あと2週間を切っており、更なる一手を仕掛けてくるかどうか。
ECB内で有力メンバーである
オーストリア中銀ノボトニー総裁は、次回理事会時に発表される
ECB景気予測が今後の金融政策を決定付けると発言。
また、経済情勢が短期的に改善する兆しは無い事もコメントしている。
ドラギ総裁が同様の発言を行うかどうか。
日本時間早朝の講演だが、注意はしておきたい。

黒田総裁・記者会見1
11:55~
日銀黒田総裁講演
日本国債の長期金利(10年債利回リ)が急変動しており
日銀黒田総裁の頭を悩ませる材料。
昨日は昨年4月以来となる、1%まで一時急騰。
慌てて2.81兆円の買い入れオペレーションを行い
0.86%まで抑えこみを図っている。
更に、日経平均が2000年4月17日の1426円安に次ぐ
1143円安の暴落直後という事もあり
どのようなコメントが飛び出すか要注目!

15:00発表
独1-3月期GDP・確報値、独6月GFK消費者信頼感
GDPは確報値という事で、速報値との比較。
速報値では前期比、前年比共に市場予想を下回っており
確報値で持ち直すかどうか。
消費者信頼感指数の数字も見ておきたい。

独1-3月期GDP・前期比  市場予想+0.1% 速報値(+0.1%)
独1-3月期GDP・前年比  市場予想-1.4% 速報値(-1.4%)
独6月GFK消費者信頼感 市場予想+6.2   前回(+6.2)


17:00発表
独5月IFO指数
今月発表された、ドイツ5月ZEW指数は市場予想を下回り
ドイツ5月製造業、サービス業PMI・速報値は強弱まちまち。
IFOの数字が強い結果となるかどうか要確認。

独5月IFO景況感指数   市場予想104.4 前回(104.4)
独5月IFO景気期待指数  市場予想101.6 前回(101.6)
独5月IFO現況指数     市場予想107.2 前回(107.2)


21:30発表
米4月耐久財受注
前回は、昨年8月以来7ヶ月ぶりの大幅な落ち込み。
それに比べれば、持ち直す予想となっているが
市場予想との乖離に注意しておきたい。

米4月耐久財受注            市場予想+1.5% 前回(-6.9%)
米4月耐久財受注(除輸送用機器) 市場予想+0.5% 前回(-2.9%)


23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.2900、1.2925、1.2935、1.2970に観測。
ユーロ円オプションを131円25銭に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

ユーロ円チャートは
昨日の中国5月HSBC製造業PMI・速報値のネガティブな結果に加え
日経平均1143円の暴落。
甘利経済再生担当相の「うろたえる必要はない」発言後
さらに下落を強め、129円95銭まで一時急落。
その後、ドル円100円80銭の買いオーダーに支えられて
ショートカバー(売り方の買い戻し)が入り、101円84銭まで約1円上昇。
フランス、ドイツ、ユーロ圏5月製造業、サービス業PMI・速報値は
強弱まちまちで材料視されず。
NYタイムでは
米新規失業保険申請件数、米3月住宅価格指数
米4月新築住宅販売件数のいずれも市場予想よりも好結果。
一旦、ドル円に連れて130円78銭まで下落したが
NYダウが下げ幅を縮小、一時42ドル高まで戻した事で
131円97銭まで買い戻された。
NYダウは12ドル安でクローズ。
ドル円101円91銭、ユーロ円131円83銭、ユーロドル1.2936でクローズ。
東京タイムでは
また日経平均が乱高下。
一時15000円台を回復する局面では
ドル円102円58銭、ユーロ円132円50銭まで大きく値を戻したが
ランチタイムの日銀黒田総裁の講演もむなしく響き
日経平均は14000円割れまで急落。
昨日に続き、値幅1000円以上の荒っぽい展開。
これに連れてドル円101円07銭、ユーロ円130円70銭まで急落。
引けに向けて、14612円まで日経平均が持ち直した為
ドル円101円80銭台、ユーロ円131円70銭台へ再上昇。
17:00発表のドイツ5月IFO指数が市場予想を上回り、ユーロは急上昇!
ユーロ円132円54銭、ユーロドル1.2990まで一時駆け上がった。
テクニカルでは
ユーロドルが一目均衡表・転換線、10日移動平均線を再び上抜け。
ユーロ円は5日、10日移動平均線、一目均衡表・転換線との攻防戦。
本日の戦略としては
ECBドラギ総裁講演、日銀黒田総裁講演
独1-3月期GDP・確報値、独6月GFK消費者信頼感
独5月IFO景況感指数、米4月耐久財受注
ドイツ連銀バイトマン総裁、ECBコンスタンシオ副総裁講演
欧州委員会レーン委員講演
日経平均、NYダウの動きに注目。

ユーロ円は
連日に渡り、日経平均値幅が1000円以上。
この動きに連れる形で、ユーロ円も上下に荒っぽい動き。
ドイツ5月IFO景況感が市場予想を上回った事で
過度のリスク回避は後退しているが
来週月曜日は
イギリス、アメリカ市場が祝日休場。
3連休前のポジション調整にも注意。
この後、NYタイムでは
日本時間21:30に、米4月耐久財受注の発表が予定されている。

ユーロ円の直近サポートとしては
131円19銭(5月24日NY安値)、130円70銭(5月24日東京安値)
130円64銭(21日移動平均線)、130円42銭(一目均衡表・基準線)
129円95銭(5月23日安値)
129円70銭(4月11日安値)を意識しておきたい。

ユーロ円の直近レジスタンスとしては
132円54銭(5月24日ロンドン高値)、132円76銭(5月14日高値)
132円85銭(5月23日高値)、133円79銭(5月22日高値)
134円00銭(バリアオプション)
に注目。


ユーロ円主要サポートライン一覧
A:131円19銭(5月24日NY安値)
B:130円70銭(5月24日東京安値)
C:130円64銭(21日移動平均線)
D:130円42銭(一目均衡表・基準線)
E:129円95銭(5月23日安値)
F:129円70銭(4月11日安値)
G:129円60銭(5月6日安値)
H:129円58銭(5月9日安値)
I:129円22銭(5月7日安値)
J:129円03銭(4月25日安値)
K:128円97銭(5月8日安値)
L:128円91銭(4月22日安値)
M:128円78銭(4月24日安値)
N:128円57銭(4月12日安値)
O:128円42銭(4月9日安値)
P:127円85銭(5月1日・3日安値)

ユーロ円主要レジスタンスライン一覧
A:131円87銭(一目均衡表・転換線)
B:131円97銭(5月23日NY高値)
C:132円03銭(5日、10日移動平均線)
D:132円11銭(5月20日高値)
E:132円18銭(5月16日高値)
F:132円24銭(5月10日高値)
G:132円39銭(5月13日・21日高値)
H:132円41銭(5月15日高値)
I:132円53銭(5月18日高値)
J:132円54銭(5月24日ロンドン高値)
K:132円76銭(5月14日高値)
L:132円85銭(5月23日高値)
M:133円79銭(5月22日高値)
N:134円00銭(バリアオプション)

0524ユーロ円買いシグナル・売りシグナル

(ユーロ円、買いシグナル・売りシグナル発生チャート→FXプライム提供)

FXプライム 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★スマホ対応も万全!トレンドラインも引ける!
★今ならキャンペーンで、50000円キャッシュバック!

FXプライム50000円キャッシュバック
FXプライム 

0524ぱっと見テクニカルドル円研究所

  (本日のドル円予測チャート→FXプライム提供)

0524ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0524ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)


FXプライム50000円キャッシュバック2 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★1000通貨のミニ取引もOK!

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム 

本日の重要指標・イベント(5月24日)
★シンガポール市場休場(ベサックデー)
02:30~   ドイツ連銀バイトマン総裁講演
04:30~   ECBドラギ総裁講演
07:45発表 NZ4月貿易収支
09:55    東京仲値(ドル円注意)
11:55~   日銀黒田総裁講演
15:00発表 独1-3月期GDP・確報値
15:00発表 独6月GFK消費者信頼感
15:45発表 仏5月企業景況感
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
16:00~   欧州委員会バルニエ委員講演
16:00~   英BOEフィッシャー理事講演
17:00発表 独5月IFO指数
17:00~   ポルトガル中銀コスタ総裁講演
19:00発表 ECB(欧州中央銀行)・LTRO(3年物長期資金供給オペ)返済予定額
19:00~   ドイツ連銀バイトマン総裁講演
19:30~   英BOEキング総裁/討論会
19:30~   フィンランド・カタイネン首相/討論会
19:30~   フィンランド中銀リーカネン総裁/討論会
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
21:30発表 米4月耐久財受注
21:30~   ECBコンスタンシオ副総裁講演
23:00    NYオプションカット
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
24:45~   欧州委員会レーン委員講演