SBIFXトレードキャッシュバック! 
★月曜早朝の窓明け・窓埋めトレードに強い!
月曜朝7時のオープン直後でも
米ドル円0.1銭! ユーロ円0.59銭!
ユーロドル0.49pips 豪ドル円0.85銭!の低スプレッド!
↓↓↓先週月曜日4月22日・午前7時近辺のドル円実勢スプレッド比較↓↓↓
0422実勢スプレッドsbifxt
★安心のSBIグループ!・FX業者で最小の1通貨から取引可能!(手数料無料)
★2013年度オリコン顧客満足度ランキング第1位
★スマホから最短5分で口座開設!
★テレビ東京・モーニングサテライト公式スポンサー
★口座開設10000円キャッシュバックキャンペーン中!

SBIFXトレード

4月30日(火) 本日のユーロの見通し

22:00発表
米2月S&P・ケースシラー住宅価格指数
前回は、市場予想を上回り
ドル円の上昇を支える一因となった。
指標としては2月分でやや古いものの、結果には注意したい。

米2月S&P・ケースシラー住宅価格指数 市場予想+9.00% 前回(+8.08%)

22:45発表
米4月シカゴ購買部協会景気指数
前回と同程度の予想。
直後に発表される、消費者信頼感指数と合わせてチェックしたい。

米4月シカゴ購買部協会景気指数 市場予想52.5 前回(52.4)

23:00発表
米4月消費者信頼感指数

前回の市場予想は67.5。
結果が59.7と急低下したにもかかわらず
発表当日、北朝鮮が国連に核戦争のシナリオを通告したことで
地政学的リスクに加え、日銀の国債購入拡大のヘッドラインが
指標のネガティブな材料を相殺。
改めて、今回の数字に注目したい所。
市場予想から
上方向に乖離すれば、ドル高・円安材料。
下方向に乖離すれば、ドル安・円高材料。

米4月消費者信頼感指数 市場予想61.0 前回(59.7)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.2900、1.3050、1.3090 、1.3100に観測。
ユーロドルバリアオプションを1.2900に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。


メルケル首相25
24:30~
独メルケル首相、伊レッタ首相会談
伊レッタ首相と独メルケル首相が会談・夕食会を行う。
レッタ首相は、中道右派ベルルスコーニ氏と大連立の条件である
緊縮策の緩和(不動産税の停止、付加価値税引き上げ撤回などの減税策)について
理解を求める模様だが
債務比率がユーロ圏でギリシャに次ぐ2番目となっている事を
メルケル首相は危惧しており
このプランについて受け入れるかどうか注目したい。
なお、25:00~共同記者会見が予定されている。

ユーロ円チャートは
米3月個人消費支出、米3月中古住宅販売保留指数が強く
米FOMC(連邦公開市場委員会)で
現在行なっているQE3(量的緩和第3弾)が年内続行との思惑から
NYダウが106ドル高。
ユーロ円はドル円が98円20銭近辺の戻り売りオーダーを突破できず
押し戻される展開となっている事で頭が重い。
128円03銭でNYクローズ。
東京タイムでは
米経済指標の改善、NYダウの3ケタ上昇
伊レッタ新政権誕生にも反応は乏しく
後場はやや持ち直したものの、日経平均が23円安。
一時、ユーロドルが1.3120まで吹き上げたことで
ユーロ円も128円33銭まで持ち直す場面もあったが
ドル円の弱さで帳消し。
127円台前半に再び突入している。
テクニカルでは
ユーロドルが5日移動平均線の上に久しぶりに乗ってきた。
これを維持できるか注目。
ユーロ円は引き続き5日移動平均線、一目均衡表・転換線との攻防戦。
本日の戦略としては
米2月S&P・ケースシラー住宅価格指数、米4月シカゴ購買部協会景気指数
米4月消費者信頼感指数、米FOMCへの思惑
独メルケル首相、伊レッタ首相会談、NYダウの動きに注目。
ユーロ円は
ドル円の弱さに引っ張られて頭が重い。
なお、米FOMCは本日、明日の2日間開催。
日本時間2日午前3時に政策金利・声明文が発表されるスケジュール。
市場では、現在行われている
QE3(量的緩和第3弾)の年内縮小、停止への議論が後退。
一部では拡大するのではとの思惑も飛び出しており
関連ヘッドラインに対する反応にも注意しておきたい。
(米シンクタンクなどからレポートが出てくる可能性も)
ドル円は97円にDNT(ダブルノータッチオプション)の
防戦買いの噂がある。
ユーロ円のチャート的には128円後半に
10日移動平均線、一目均衡表・転換線の主要レジスタンスが集中。
これをバックに戻り売りのオーダーが行く手を阻んでいる状況。
今月4日に上抜けてから、NYクローズで下回っていない
21日移動平均線(127円63銭)との攻防戦になっており
これを明確に下抜けるのかどうかがポイント。
本日は、米重要経済指標が以下の予定で発表される。
さらに、日本時間24:30~独メルケル首相、伊レッタ首相会談が予定されており
ドイツ、イタリアの結束を再確認する形で
メルケル首相が支援コメントを出してくるのか要注目。
22:00発表 米2月S&P・ケースシラー住宅価格指数
22:45発表 米4月シカゴ購買部協会景気指数
23:00発表 米4月消費者信頼感指数


ユーロ円の直近サポートとしては
127円39銭(4月8日安値)、127円16銭(4月18日安値)
127円14銭(4月26日安値)、127円05銭(4月29日安値)
126円41銭(4月17日安値)、125円56銭(4月15日安値)
125円10銭(一目均衡表・基準線)に注目。

ユーロ円の直近レジスタンスとしては
128円36銭(5日移動平均線)、128円46銭(4月30日東京高値)
128円54銭(一目均衡表・転換線)、128円58銭(4月29日高値)
128円65銭(10日移動平均線)、128円77銭(4月18日高値)
129円03銭(4月16日高値)を意識しておきたい。

ユーロ円主要サポートライン一覧
A:127円64銭(21日移動平均線)
B:127円39銭(4月8日安値)
C:127円16銭(4月18日安値)
D:127円14銭(4月26日安値)
E:127円05銭(4月29日安値)
F:126円41銭(4月17日安値)
G:125円56銭(4月15日安値)
H:125円10銭(一目均衡表・基準線)
I:124円94銭(4月16日安値)
J:123円84銭(4月5日安値)

ユーロ円主要レジスタンスライン一覧
A:128円36銭(5日移動平均線)
B:128円46銭(4月30日東京高値)
C:128円54銭(一目均衡表・転換線)
D:128円58銭(4月29日高値)
E:128円65銭(10日移動平均線)
F:128円77銭(4月18日高値)
G:129円03銭(4月16日高値)
H:129円23銭(4月8日高値)
I:129円30銭(4月15日高値)
J:129円36銭(4月26日高値)
K:129円72銭(4月17日高値)
L:129円78銭(4月24日高値)
M:129円81銭(4月23日高値)
N:129円88銭(4月25日高値)
O:130円08銭(4月9日高値)
P:130円23銭(4月19日高値)
Q:130円53銭(4月10日高値)
R:130円66銭(4月22日高値)
S:130円80銭(4月12日高値)
T:131円10銭(4月11日高値)

0430ユーロ円買いシグナル・売りシグナル

(ユーロ円、買いシグナル・売りシグナル発生チャート→FXプライム提供)

FXプライム 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★スマホ対応も万全!トレンドラインも引ける!
★今ならキャンペーンで、5000円キャッシュバック!

fxプライム5000円キャッシュバック
FXプライム 

0430ぱっと見テクニカルドル円研究所

  (本日のドル円予測チャート→FXプライム提供)

0430ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0430ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

FXプライムぱっと見
FXプライム2013年3月キャッシュバック 

人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★1000通貨のミニ取引もOK!

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム 

本日の重要指標・イベント(4月30日)
★中国市場休場(労働節)
★米FOMC(連邦公開市場委員会/~1日)
★ドイツ銀行、1−3月期決算
07:45発表 NZ3月住宅建設許可
08:01発表 英4月GFK消費者信頼感
08:30発表 日本3月失業率
08:50発表 日本3月鉱工業生産・速報値
09:55    東京仲値(ドル円注意)
10:00発表 NZ4月ANZ企業信頼感
10:00発表 NZ4月ANZ企業活動見通し
13:45発表 UBS決算
15:00発表 独5月GFK消費者信頼感
15:45発表 仏3月消費支出
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
16:00発表 スペイン1−3月期GDP・速報値
16:55発表 独4月雇用統計
17:30発表 英3月消費者信用残高
17:30発表 英3月マネーサプライM4
18:00発表 ユーロ圏4月消費者物価指数・速報値
18:00発表 ユーロ圏3月失業率
18:30    イギリス国債入札(2062年物・インフレ連動債/5億ポンド)
19:00発表 日本4月為替介入実施状況
21:00発表 南ア3月貿易収支
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
21:30発表 米1−3月期雇用コスト指数
21:30発表 加2月GDP
22:00発表 米2月S&P・ケースシラー住宅価格指数
22:45発表 米4月シカゴ購買部協会景気指数
23:00    NYオプションカット
23:00発表 米4月消費者信頼感指数
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
24:30~   独メルケル首相、伊レッタ首相会談
25:00~   独メルケル首相、伊レッタ首相/記者会見