シストレ24最新1 
★FX自動売買・シストレ24ナンバーズキャンペーン!
期間中に「シストレ24」でお取引いただき
イベント期間(4/1~4/26)中の決済取引の
チケット番号(ID)下二桁が「24」の中から
毎週抽選で10名様に賞金24000円をプレゼント!
チャンスは最大4回! 申し込みが早いほどチャンスが増えます。
さらに、当サイトからの申込の場合
7000円キャッシュバックの追加ボーナス!
寝ている間も
チャンスを捕まえてFX自動売買!
★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★スマホからも簡単に申し込み可能!
インヴァスト証券 


ユーロの来週の見通し・予想 4/1(月)~4/5(金)

★来週のユーロ注目材料★
1.日銀金融政策決定会合
2.ECB理事会
3.ECBドラギ総裁・記者会見
4.米3月NFP雇用統計
.ユーロ圏重要経済指標

黒田日銀総裁
1.日銀金融政策決定会合
来週3日(水)~4日(木)
ついに、日銀黒田総裁のデビュー戦が到来。
市場関係者が注目する
日銀新体制での日銀金融政策決定会合が行われる。
これまでの国会答弁などで繰り返されてきた内容通りなら
失望売りが出るのではとの反面
初回の会合からマーケットを失望させない為に
サプライズ的な金融緩和策を発表するのではとの期待も根強い。
発表直後は相当荒れる可能性があり、要注意!
さらに、結果発表後の同日15:30~行われる
黒田総裁・記者会見も合わせて注目しておきたい。


ECB7
2.ECB理事会
来週4日(木)日本時間20:45
ECB理事会・政策金利が発表される。
市場では現行0.75%の政策金利を据え置くというのがコンセンサス。
金融政策に変化が無ければ
直後に行われるECBドラギ総裁・記者会見を注目したい。


ドラギ総裁22
3.ECBドラギ総裁・記者会見
来週4日(木)日本時間21:30~
ECBドラギ総裁・記者会見が行われる。
まず理事会での議論内容文書を10分ほど読むのがドラギ流。
その後、記者からの質問に対して答えていく形。
前回の記者会見では
「ユーロ圏経済は2013年中に徐々に回復する見通し」
「上期に安定するとデータが示唆」と発言。
市場では、イタリア政局不安、経済指標が伸び悩んでいることを受けて
利下げへの可能性を残すと見ていたが
ドラギ総裁の強気なコメントを受けて
一気にユーロ売りポジションを手仕舞う形となりユーロが急上昇。
同時刻に発表された
米新規失業保険申請件数が34万件に改善(市場予想35.5万件)する
ポジティブな材料も加わり
ユーロ円124円57銭、ユーロドルは1.3118へ駆け上がった。
(下記チャート参照)
今回も爆弾発言がまた飛び出すのか、ビッグイベントとして要注目!

0307ECBドラギ総裁・記者会見ユーロ円チャート・ユーロ円研究所

(前回、ECBドラギ総裁・記者会見時のユーロ円チャート→FXプライム提供)

0307ECBドラギ総裁・記者会見ユーロドルチャート・ユーロドル研究所

(前回、ECBドラギ総裁・記者会見時のユーロドルチャート→FXプライム提供)

4.米3月NFP雇用統計
来週5日(金)21:30
米3月NFP雇用統計が発表される。
前回は非農業部門雇用者数が+23.6万人と市場予想+16.5万人を上回り
さらに失業率が7.7%へ改善する最高のパターン。
発表後は、ドル円95円79銭→96円55銭
ユーロ円125円41銭→125円95銭まで急上昇。
今回も発表数字次第では相当荒れる可能性もあり、要注意!

米2月非農業部門雇用者数 市場予想+19.5万人 前回(+23.6万人)
米2月民間部門雇用者数   市場予想+20.5万人 前回(+24.6万人)
米2月失業率           市場予想7.7%     前回(7.7%)


★過去のユーロ円値幅を見ていただければわかるように
発表直後30分間で50銭以上動くことは当たり前。
1円以上の荒い動きとなる事もしばしば。
月に一度しかない、大きなチャンスイベント。


米NFP雇用統計
発表直後30分間のユーロ円値幅
日付時間値幅
2012/1/6 22:30~23:0045銭
2012/2/3 22:30~23:0059銭
2012/3/9 22:30~23:0047銭
2012/4/6 21:30~22:00113銭
2012/5/4 21:30~22:0064銭
2012/6/1 21:30~22:00107銭
2012/7/6 21:30~22:0078銭
2012/8/3 21:30~22:0082銭
2012/9/7 21:30~22:0050銭
2012/10/5 21:30~22:0071銭
2012/11/2 21:30~22:0035銭
2012/12/7 22:30~22:0038銭
2013/1/4 22:30~23:0054銭
2013/2/1 22:30~23:0064銭
2013/3/7 22:30~23:0099銭

5.ユーロ圏重要経済指標
来週は、ドイツ・ユーロ圏3月製造業、サービス業PMI確報値が発表される。
速報値が弱かっただけに
確報値で盛り返すことが出来るかどうか要確認!

来週のユーロ圏経済指標(4/1~4/5)
日付指標市場予想前回値
4/2(火)独3月製造業PMI・確報値48.948.9
4/2(火)ユーロ圏3月製造業PMI・確報値46.646.6
4/2(火)ユーロ圏2月失業率12.0%11.9%
4/2(火)独3月消費者物価指数・速報値+1.3%+1.5%
4/3(水)ユーロ圏3月消費者物価指数・速報値+1.6%+1.8%
4/4(木)独3月サービス業PMI・確報値51.651.6
4/4(木)ユーロ圏3月総合PMI・確報値46.546.5
4/4(木)ユーロ圏3月サービス業PMI・確報値46.546.5
4/4(木)ユーロ圏2月生産者物価指数+1.4%+1.9%
4/5(金)独2月製造業受注+1.1%-2.5%

ユーロ円チャートは
グッド・フライデー(イースター・復活祭)で欧州市場が完全休場。
NY市場も債券、株式市場が休場となり、メインプレイヤーが不在。
閑散とした相場の中で
米2月個人消費支出、米3月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値が強い結果。
特にミシガン指標は、速報値71.8から大きく改善する78.6。
これを受けて円売りの流れとなり
ドル円が緩やかに上昇、ユーロ円も連れた動き。
ドル円94円20銭、ユーロ円120円68銭、ユーロドル1.2816で週末クローズ。
テクニカルでは
ユーロ円は5日移動平均線に頭を抑えられている。
ユーロドルは1.2750のバリアオプションとの攻防戦。
来週の戦略としては
日銀金融政策決定会合、日銀黒田総裁・記者会見
ECB理事会、ECBドラギ総裁・記者会見
米3月NFP雇用統計
イタリア政局、北朝鮮情勢に注目。
ユーロ円は
キプロス救済問題が通過。
市場では、短期筋がスロベニアをターゲットにした
数々の噂を流しているようだが
スロベニアはドイツとの結び付きが強く
適当な噂を流せば、独メルケル首相が黙っていない。
また、今月には安倍首相との会談も行われており
日本としても情勢を注目している模様。
ECBドラギ総裁が記者会見で一言言えば、吹き飛んでしまうと思われるが
海賊のような短期筋の悪い噂には警戒が必要。
来週は、日銀新体制での
金融政策決定会合が行われる。
依然として、インフレターゲット2%達成に向けて期待感は根強い。
サプライズとなるか、材料出尽くしから売りとなるかは
会合結果を見てみなければわからない所。
金曜日に発表された米2月個人消費支出
米3月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値が強い結果となり
米景気改善の方向感が再確認されたことで
月曜日早朝の下方向へのリスクは軽減されているが
イタリア政局、北朝鮮情勢には注意しておきたい。

ユーロ円の直近サポートとしては
120円29銭(3月29日東値)、120円08銭(3月25日安値)
119円95銭(3月27日安値)、119円74銭(3月28日安値)
119円34銭(3月18日早朝安値)
119円33銭(1月18日安値)を意識しておきたい。

ユーロ円の直近レジスタンスとしては
120円83銭(3月29日高値)、120円89銭(5日移動平均線)
120円93銭(3月28日高値)、121円64銭(3月26日高値)
121円85銭(3月27日高値)
121円96銭(10日移動平均線)に注目。


ユーロ円主要サポートライン一覧
A:120円29銭(3月29日安値)
B:120円08銭(3月25日安値)
C:119円95銭(3月27日安値)
D:119円74銭(3月28日安値)
E:119円34銭(3月18日早朝安値)
F:119円33銭(1月18日安値)
G:119円22銭(2月27日安値)
H:118円96銭(2月26日安値)
I:118円88銭(1月14日・21日安値)
J:118円70銭(2月25日安値)
K:117円62銭(1月11日安値)
L:117円59銭(1月15日安値)
M:117円58銭(1月24日安値)

ユーロ円主要レジスタンスライン一覧
A:120円83銭(3月29日高値)
B:120円89銭(5日移動平均線)
C:120円93銭(3月28日高値)
D:121円64銭(3月26日高値)
E:121円85銭(3月27日高値)
F:121円96銭(10日移動平均線)
G:122円11銭(一目均衡表・転換線)
H:122円36銭(一目均衡表・基準線)
I:122円89銭(21日移動平均線)
J:123円84銭(3月25日高値)
K:124円37銭(3月21日高値)
L:124円48銭(3月20日高値)
M:124円57銭(3月7日高値)
N:124円69銭(2月21日高値)
O:125円21銭(3月13日高値)
P:125円22銭(3月14日高値)
Q:125円66銭(3月11日高値)
R:125円78銭(3月15日高値)
S:125円93銭(3月8日高値)
T:126円01銭(3月12日高値)
U:126円54銭(2月13日高値)
V:126円62銭(2月11日高値)
W:126円85銭(2月4日高値)
X:126円92銭(2月12日高値)
Y:126円95銭(2月1日高値)
Z:127円21銭(2月5日高値)

0330ユーロ円買いシグナル・売りシグナル

(ユーロ円、買いシグナル・売りシグナル発生チャート→FXプライム提供)

FXプライム 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★スマホ対応も万全!トレンドラインも引ける!
★今ならキャンペーンで、5000円キャッシュバック!

fxプライム5000円キャッシュバック
FXプライム 

0330ぱっと見テクニカルドル円研究所

  (来週のドル円予測チャート→
FXプライム提供)

0330ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (来週のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0330ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (来週のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

FXプライムぱっと見
FXプライム2013年3月キャッシュバック 

人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★1000通貨のミニ取引もOK!

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム