FXプライムぱっと見
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→
ぱっと見テクニカル

FXプライム 

1月28日(月) 本日のユーロの見通し
 
イタリア国旗2
19:00
イタリア国債入札(2014年・2018年物/目標調達額67.5億ユーロ)
下のチャートは
昨年秋からのイタリア国債10年物利回りを示している。
このチャートが下に行けば行くほど
ユーロへの緊張度が下がるバロメーターとなっているが
先週末クローズで4.13%まで低下。
来月、イタリアでは総選挙を控えている事もあり
楽観視は出来ないものの
現状では、安全域に近づきつつあるレベル。
但し、利回りの低下は投資家の需要を下げる一面もあり入札結果に要注目。
目標調達額を上回る好結果となれば、ユーロの下支え材料になりそうだ。


イタリア国債10年物利回り

  (イタリア国債10年物利回り→先週末クローズ4.13%

22:30発表
米12月耐久財受注
項目ごとに強弱まちまちの予想となっているが
逆に一致した場合は、相場への影響が強まるため注意したい。

米12月耐久財受注            市場予想+1.9% 前回(+0.7%)
米12月耐久財受注(除輸送用機器) 市場予想+0.8% 前回(+1.6%)


レーン欧州委員19
22:30~
欧州委員会レーン委員講演
24日、現在のユーロ相場が強すぎるかどうかは分からないが
悪影響を与える通貨安競争は決して望んでいないと発言。
円安、ドル安でユーロがかさ上げされる事を危惧している模様。
昨日まで行われていたダボス会議の席でも
通貨安競争はメインテーマの一つになっており
関連するコメントが出てくれば要注目。

24:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.3400、1.3450、1.3490に観測。
ユーロドルバリアオプションを1.3500に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

24:00発表
米12月中古住宅販売保留指数
米12月新築住宅、中古住宅販売件数はいずれも市場予想を下回っており
住宅セクターに再び不透明感が出てきている。
市場予想は相当低めになっているものの
更に下回る結果になれば、ドル安・円高に警戒。

米12月中古住宅販売保留指数 市場予想+0.4% 前回(+1.7%)

ユーロ円チャートは
早朝3時オープンから緩やかにドル円が91円25銭まで上昇。
ユーロ円も122円89銭まで連れ高となったが
91円30銭に観測されている厚い売りオーダーを前にしてドル円が伸び悩み。
日経平均が11000円にワンタッチした後、利益確定売りで102円安となり反転。
ドル円90円59銭、ユーロ円121円68銭まで下落した。
テクニカルでは
5日移動平均線、一目均衡表・転換線と再び乖離しており
どこまで接近してくるかどうか注目。
本日の戦略としては
イタリア国債入札、米12月耐久財受注
欧州委員会レーン委員講演、米12月中古住宅販売保留指数
米国債入札に注目。
ユーロ円は
ドル円、ユーロドルと共に
一目均衡表・時間足の雲に接近。(下記チャート参照)
雲の中に突入すれば、調整色が強まる傾向があり要注意。
なお、明日からは米FOMCが2日間の日程で開かれる。
また本日は米12月耐久財受注など注目指標の発表も予定されており
NYタイムのポジション調整に要警戒。
ユーロ円の直近のサポートとしては
121円61銭(1月25日NY安値)、121円05銭(1月24日高値)
120円66銭(1月25日安値)、120円27銭(5日移動平均線)
119円67銭(一目均衡表・転換線)
119円63銭(10日移動平均線)を意識しておきたい。
レジスタンスとしては
122円77銭(1月25日高値)、122円89銭(1月28日東京高値)
123円08銭(2011年4月8日高値)、123円31銭(2011年4月11日高値)
123円34銭(2010年5月5日高値)に注目。


主要サポートライン一覧
A:121円61銭(1月25日NY安値)
B:120円66銭(1月25日安値)
C:120円27銭(5日移動平均線)
D:119円67銭(一目均衡表・転換線)
E:119円63銭(10日移動平均線)
F:119円33銭(1月18日安値)
G:118円88銭(1月11日・14日安値)
H:117円62銭(1月11日安値)
I:117円59銭(1月15日安値)
J:117円58銭(1月24日安値)
K:117円55銭(21日移動平均線)
L:117円32銭(1月22日安値)
M:117円04銭(1月23日安値)
N:117円00銭(1月17日安値)
O:116円74銭(一目均衡表・基準線)
P:116円45銭(1月16日安値)
Q:114円76銭(1月10日安値)
R:114円10銭(1月7日安値)
S:113円83銭(1月4日安値)
T:113円63銭(1月3日安値)
U:113円62銭(1月8日安値)
V:113円54銭(1月9日安値)
W:113円28銭(12月28日安値)
X:113円15銭(12月31日安値)
Y:113円02銭(12月27日安値)
Z:111円75銭(12月26日安値)

主要レジスタンスライン一覧
A:122円77銭(1月25日高値)
B:
122円89銭(1月28日東京高値)
C:123円08銭(2011年4月8日高値)
D:123円31銭(2011年4月11日高値)
E:123円34銭(2010年5月5日高値)
F:123円85銭(2010年3月25日高値)
G:123円97銭(2010年3月10日高値)
H:124円18銭(2010年3月26日高値)


0128ドル円一目均衡表時間足

  (本日のドル円・一目均衡表チャート→外為ジャパン提供)

0128ユーロ円一目均衡表時間足

  (本日のユーロ円・一目均衡表チャート→外為ジャパン提供)  

0128ユーロドル一目均衡表時間足

  (本日のユーロドル・一目均衡表チャート→外為ジャパン提供)

外為ジャパン 
★当サイト限定・タイアップ企画★
大人気テクニカルアナリスト・福永博之氏が書き下ろした書籍
FX一目均衡表・ベーシックマスターブックをプレゼント!
さらに・・・1万円キャッシュバックキャンペーン中!
★一目均衡表を基礎から使いこなせるようになるまで
マスターしたい人には必読の一冊です。
期間限定のこのチャンスをぜひお見逃しなく!


0128ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→
FXプライム提供)

0128ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

0128パターン分析ドル円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

0128売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

FXプライム33000円キャッシュバック合計
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★ドル円0.5銭、ユーロ円0.9銭の低スプレッド!(原則固定)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→
ぱっと見テクニカル 

FXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(1月28日)
★豪シドニー市場休場(オーストラリアデー振替休日)
★NZウエリントン市場休場(オークランド記念日)
★安倍首相・所信表明演説
09:55    東京仲値(ドル円注意)
17:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
17:45~   ポルトガル中銀コスタ総裁講演
18:00発表 ユーロ圏12月マネーサプライM3
19:00    イタリア国債入札
22:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
22:30発表 米12月耐久財受注
22:30~   欧州委員会レーン委員講演
23:30~   ポルトガル・ドスサントス財務相講演
24:00    NYオプションカット
24:00発表 米12月中古住宅販売保留指数
24:30発表 米1月ダラス連銀製造業活動指数
25:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
27:00    米国債入札
27:00~   ベルギー・ファンアケレ財務相講演