インヴァスト証券 
★シストレ24キャンペーン・当サイト限定7000円キャッシュバック★
日本で、最強の自動売買システム
過去3ヶ月で6719pipsを叩き出したユーロ専用ストラテジーなど
超優秀な最新プログラムが満載!
【シストレ24とは】
国内外から集まった選りすぐりのFXストラテジー(売買プログラム)の
実績から、好みのものを選んで頂く、FX自動売買サービスです。
口座利用料・ストラテジー使用料・取引手数料すべて無料!
バックテスト等の結果は一切使わないため
トラックレコード(運用実績)を見て投資することができる
まるで投資信託を組み合わせて
自分で売り買いできるような感覚の新しいFX商品です。
寝ている間にも売買チャンスを捕まえて自動売買。
サーバー型取引なので、パソコンを切っていてもOK。
平日、時間が取りにくい方におススメ。
★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★スマホからも簡単に申し込み可能!
★キャンペーン期間中・当サイト限定で、7千円キャッシュバック★

インヴァスト証券

ユーロの来週の見通し 12/24(月)~12/28(金)

★来週のユーロ注目材料★
1.米議会協議「財政の崖」
2.安倍政権発足
3.イタリア国債入札
.ユーロ圏重要経済指標

オバマ・ベイナー下院議長2
1.米議会協議「財政の崖」
今年最後のビッグイベントとなっている「財政の崖」
結局、クリスマス休暇前には解決できなかったが
市場では年内に何らかの政治的な決着があるという見方が大勢。
週末時点の与野党の主張としては増税対象世帯を
与党民主党オバマ大統領が年収40万ドル以上とする一方で
野党共和党ベイナー下院議長が年収100万ドル以上のラインを提示。
このベイナー案は「第2案・プランB」と呼ばれているものだが
オバマ大統領はプランBが仮に共和党が過半数を有する米下院議会で
可決しても大統領拒否権を行使すると表明。
それでもベイナー下院議長は強行採決に持ち込む構えだったが
採決直前の票読みで可決に若干足りないことが判明。
急遽、採決を中止。議会は休会となった。
金曜午前の東京タイムはこのニュースを嫌気してドル円、クロス円が急落。
クリスマス休暇前のポジション調整に格好の材料として強く意識された形。
来週27日(日本時間28日04:00~)下院の協議が再開される模様だが
この後、どのような推移を経て解決に向かうのか。
ヘッドラインに振り回されること必至なだけに十分注意したい。

安倍総裁3
2.安倍政権発足
26日(水)の特別国会で首相指名を受けた後に安倍政権が発足する。
ここまで円売りを仕掛けてきた海外勢は
具体的に補正予算、インフレターゲット2%の実現などを見極める姿勢に変化。
さらに円売りとなる材料があるかどうか、政権発足後の第1声に注目。

イタリア国旗2
3.イタリア国債入札
27日(木)、28日(金)イタリア国債入札が行われる。
モンティ首相は事前の発表通り
21日に2013年予算案が議会で最終承認された事で辞任。
次期総選挙は来年2月にも実施される模様だが
現在の緊縮財政路線が続くかどうかが次の展開のカギとなりそうだ。
国債入札としては満額の調達が出来るかどうか確認しておきたい。

1222イタリア国債10年物利回り・ユーロ円研究所

  (イタリア国債10年物利回り→週末クローズ4.47%

4.ユーロ圏重要経済指標
来週は仏7-9月期GDPが発表されるものの確報値。
市場予想との大きな乖離がない場合、材料としてのインパクトは今ひとつ。

来週のユーロ圏経済指標データ(12/24~12/28)
日付指標市場予想前回値
12/27(木)仏11月生産者物価指数-0.2%+0.5%
12/28(金)仏7−9月期GDP・確報値/前期比+0.2%+0.2%
12/28(金)仏7−9月期GDP・確報値/前年比+0.1%+0.1%

ユーロ円チャートは
米11月耐久財受注、米12月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値が
強弱まちまちの結果で材料視されにくい内容。
米共和党ベイナー下院議長が記者会見で
「必要であれば下院の協議を再会する可能性がある」と発言。
直後に合意への期待感から40銭吹き上がったものの
NYダウが180ドル下落した事で再度リスク回避のユーロ売り。
それでも東京安値110円60銭は下抜けできず
NYダウが120ドル安まで下げ幅を縮めたことにより連れてショートカバーとなった。
ユーロ円111円07銭、ユーロドル1.3185で週末クローズ。
テクニカルでは
12月6日以来となる5日移動平均線を下抜け。
短期的な上昇感が一服している事を示すシグナルとなっている。
来週の戦略としては
米「財政の崖」協議の行方、安倍政権発足、イタリア国債入札に注目。
ユーロ円は
19日高値112円48銭が目先のピークを付けた形。
5日移動平均線を週末クローズで下抜け。
テクニカル的には
110円ジャストを付けに行く流れとなってもおかしくないが
ドル円の底堅さで下げが継続しない状況。
直近の下値の目処である
ドル円83円80銭、ユーロ円110円60銭を下抜けるかどうか見極めたい。
なお、来週前半は欧米がクリスマス休暇で海外勢が手薄。
月曜は東京市場も祝日休場。
25日まで強調するようなイベントは予定されていないものの
米「財政の崖」関連のヘッドラインなど、突発的な材料には要警戒。
ユーロ円のサポートとしては
110円72銭(12月20日安値)、110円60銭(12月21日安値)
110円33銭(12月18日安値)
110円00銭(12/19-12/10高値安値フィボナッチ38.2%戻し)
109円92銭(12月17日安値)、109円81銭(10日移動平均線)
109円47銭(一目均衡表・転換線)に注目。
レジスタンスとしては
111円77銭(12月21日高値)、112円13銭(12月20日高値)
112円48銭(12月19日高値)、112円92銭(2011年7月14日高値)
112円96銭(2011年7月12日高値)
113円01銭(2011年7月25日高値)を意識しておきたい。

最新分のIMM先物ポジション(12月18日現在)では
ユーロロング(買いポジション)が一気に急増。
ギリシャ政府の国債買い戻しが成功。
近々のユーロ圏離脱懸念が後退したことが大きな要因。
過去半年のチャートでは先物ポジションの巻戻しと共に
ユーロが上昇する形になっている。
シカゴIMMポジション・12月18日ユーロ

主要サポートライン一覧
A:110円72銭(12月20日安値)
B:110円60銭(12月21日安値)
C:110円33銭(12月18日安値)
D:110円00銭(12/19-12/10高値安値フィボナッチ38.2%戻し)
E:109円92銭(12月17日安値)
F:109円81銭(10日移動平均線)
G:109円47銭(一目均衡表・転換線)
H:109円03銭(12月14日安値)
I:108円64銭(12月13日安値)
J:108円25銭(21日移動平均線)
K:107円76銭(一目均衡表・基準線)
L:107円25銭(12月12日安値)
M:106円59銭(12月6日安値)
N:106円47銭(12月11日安値)
O:106円12銭(12月7日安値)
P:105円97銭(12月10日安値)
Q:105円71銭(11月22日・23日安値)
R:105円32銭(50日移動平均線)
S:105円28銭(11月28日安値)
T:105円07銭(11月26日安値)
U:104円09銭(11月21日安値)
V:103円66銭(11月20日安値)
W:103円50銭(11月19日安値)
X:103円04銭(11月16日安値)

主要レジスタンスライン一覧
A:111円23銭(5日移動平均線)
B:111円77銭(12月21日高値)
C:112円13銭(12月20日高値)
D:112円48銭(12月19日高値)
E:112円92銭(2011年7月14日高値)
F:112円96銭(2011年7月12日高値)
G:113円01銭(2011年7月25日高値)
H:113円13銭(2011年7月21日高値)
I:113円22銭(2911年7月27日高値)
J:113円50銭(2011年7月26日高値)
K:113円54銭(2011年7月22日高値)


1222ドル円一目研究所時間足

  (週末のドル円・一目均衡表チャート→外為ジャパン提供)

1222ユーロ円一目研究所時間足

  (週末のユーロ円・一目均衡表チャート→外為ジャパン提供)  

1222ユーロドル一目研究所時間足

  (週末のユーロドル・一目均衡表チャート→外為ジャパン提供)

外為ジャパン 
★当サイト限定・タイアップ企画★
大人気テクニカルアナリスト・福永博之氏が書き下ろした書籍
FX一目均衡表・ベーシックマスターブックをプレゼント!
さらに・・・1万円キャッシュバックキャンペーン中!
★一目均衡表を基礎から使いこなせるようになるまで
マスターしたい人には必読の一冊です。
期間限定のこのチャンスをぜひお見逃しなく!


1222ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (来週のユーロ円予測チャート→
FXプライム提供)

1222ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (来週のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

1222パターン分析ドル円研究所

  (来週の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

1222売買シグナルドル円研究所

  (来週の売買シグナル→FXプライム提供)

FXプライム最新キャンペーン
JASDAQ上場のFX会社・FXプライムの『選べる外貨』
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ★
売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!(利用料無料)
★ドル円0.5銭、ユーロ円0.9銭の低スプレッド!(原則固定)
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム
FXプライム