sbifxトレード10月スプレッド 
★月曜早朝の窓明け・窓埋めトレードに強い★
月曜朝7時のオープン直後でも
米ドル円0.15銭!  ユーロ円0.59銭!
ユーロドル0.49pips 豪ドル円0.85銭!の低スプレッド!
★当サイト限定・タイアップ企画★
書籍プレゼント+12000円
キャッシュバックキャンペーン中!

SBIFXトレード 

10月26日(金) 本日のユーロの見通し

21:30発表
米7-9月期GDP、米7-9月期個人消費
米7-9月期GDPデフレーター、米7-9月期コアPCEデフレーター・速報値
いずれも速報値の発表という事で市場の注目度は高い。
特にGDPの数字は
市場予想から上方向に乖離している場合、ドル買い
市場予想から下方向に乖離している場合、ドル売りに繋がり易いため要注意。
発表直後の急変動に警戒したい。

米7-9月期GDP            市場予想+1.8% 前回(+1.3%)
米7-9月期個人消費         市場予想+2.1% 前回(+1.5%)
米7-9月期GDPデフレーター    市場予想+2.1% 前回(+1.6%)
米7-9月期コアPCEデフレーター 市場予想+1.3% 前回(+1.7%)

22:55発表
米10月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値
毎月2度発表されるミシガン指標。
今回は確報値の発表であり、速報値との比較。
前回、83を超える強い数字となっているだけに、この結果を上回れるかどうか。
GDPとの強弱の整合性にも注意したい。

米10月ミシガン大学消費者信頼感指数 市場予想83.0 速報値(83.1)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.2900に観測。
ユーロドルオプションバリアを1.3200、1.3250に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

ユーロ円チャートは
NYタイムに出た米国格下げの噂
アマゾン、アップル決算が失望。
ドル円チキンレースから一足早く逃げる海外短期筋の売りに押され
103円20銭まで下落。
この後、日本時間21:30に発表される米7-9月期GDP・速報値待ちの状況。
テクニカルでは
一目均衡表・転換線にヒット。
週末クローズでサポートされるかどうか注目。
本日の戦略としては
米7-9月期GDP・速報値
米10月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値に注目。
ユーロ円は
投機的な動きで押し上げられていた
ドル円チキンレースから撤退する海外短期筋が表れた事で
80円を割れる動きとなっている。
米7-9月期GDP・速報値が強い結果となり
もう一度、吹き上げる可能性はあるものの
結果が弱い場合は、ドル売りが強まりそうだ。
ユーロの異常な動きで損失を出しているヘッジファンドも多く
ドル円上昇の逆転ホームランに賭けた筋がどこまで我慢できるか。
21:30以降の荒れた動きには十分注意したい。
ユーロ円は103円~104円50銭のレンジを上下に抜けられるかどうか注目。
ユーロドルは1.2890、1.2850、1.2970、1.3020の上下レジスタンスがカギ。
サポートとしては
103円21銭(一目均衡表・転換線)、103円20銭(10月26日東京安値)
103円14銭(10月19日安値)、103円13銭(10月22日安値)
102円91銭(10月17日安値)、102円26銭(21日移動平均線)
102円11銭(一目均衡表・基準線)
102円05銭(200日移動平均線)を意識しておきたい。
レジスタンスとしては
103円78銭(5日移動平均線)、104円03銭(10月26日東京高値)
104円13銭(10月18日高値)、104円41銭(10月25日高値)
104円58銭(10月23日高値)
104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)に注目。

主要サポートライン一覧
A:103円21銭(一目均衡表・転換線)
B:103円20銭(10月26日東京安値)
C:103円14銭(10月19日安値)
D:103円13銭(10月22日安値)
E:102円91銭(10月17日安値)
F:102円26銭(21日移動平均線)
G:102円11銭(一目均衡表・基準線)
H:102円05銭(200日移動平均線)
I:101円84銭(10月16日安値)
J:101円22銭(10月12日安値)
K:101円16銭(週足一目均衡表・基準線)
L:101円03銭(10月15日安値)
M:100円88銭(50日移動平均線)
N:100円58銭(10月9日安値)
O:100円43銭(10月10日安値)
P:100円32銭(週足一目均衡表・転換線)
Q:100円14銭(10月11日安値)
R:99円79銭(10月1日安値)
S:99円70銭(9月26日安値)
T:99円64銭(9月27日安値)
U:99円59銭(9月7日安値)
V:99円52銭(9月11日・13日安値)
W:99円38銭(100日移動平均線)

主要レジスタンスライン一覧
A:103円41銭(10日移動平均線)
B:103円78銭(5日移動平均線)
C:104円03銭(10月26日東京高値)
D:104円13銭(10月18日高値)
E:104円41銭(10月25日高値)
F:104円58銭(10月23日高値)
G:104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
H:105円56銭(5月4日高値)
I:106円06銭(週足一目均衡表・雲の下限)
J:106円10銭(5月3日高値)

1026ユーロ円研究所

  (本日のユーロ円チャート→外為ジャパン提供)  

外為ジャパン 
★当サイト限定・タイアップ企画★
大人気テクニカルアナリスト・福永博之氏が書き下ろした書籍
FX一目均衡表・ベーシックマスターブックをプレゼント!
さらに・・・1万円キャッシュバックキャンペーン中!


1026ユーロドル研究所

  (本日のユーロドルチャート→外為ジャパン提供)

1026ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→
FXプライム提供)

1026ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

1026パターン分析ドル円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

1026売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

fxプライム10月 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ
★ドル円0.5銭、ユーロ円0.9銭の低スプレッド!
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(10月26日)
★シンガポール市場休場(ハリラヤハジ)
05:00~   NZ中銀ウィーラー総裁講演
09:00発表 NZ10月NBNZ企業活動見通し
09:00発表 NZ10月NBNZ企業活動見通し
09:55    東京仲値(ドル円注意)
15:00発表 独11月GfK消費者信頼感
15:45~   ECBプラート理事講演
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
18:00    イタリア国債入札(ゼロクーポン)債入札
20:30~   独ザイベルト主席報道官・記者会見
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
21:30発表 米7-9月期GDP・速報値
21:30発表 米7-9月期個人消費・速報値
21:30発表 米7-9月期GDPデフレーター・速報値
21:30発表 米7-9月期コアPCEデフレーター・速報値
22:55発表 米10月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値
23:00    NYオプションカット
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)