インヴァスト証券 
日本で、最強の自動売買システム
過去3ヶ月で6719pipsを叩き出したユーロ専用ストラテジーなど
超優秀な最新プログラムが満載!
【シストレ24とは】
国内外から集まった選りすぐりのFXストラテジー(売買プログラム)の
実績から、好みのものを選んで頂く、FX自動売買サービスです。
口座利用料・ストラテジー使用料・取引手数料すべて無料!
バックテスト等の結果は一切使わないため
トラックレコード(運用実績)を見て投資することができる
まるで投資信託を組み合わせて
自分で売り買いできるような感覚の新しいFX商品です。
寝ている間にも売買チャンスを捕まえて自動売買。
サーバー型取引なので、パソコンを切っていてもOK。
平日、時間が取りにくい方におススメ。
★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★今なら当サイト限定で、7千円キャッシュバック★

インヴァスト証券 

10月25日(木) 本日のユーロの見通し

21:30発表
米9月耐久財受注、米新規失業保険申請件数
米9月シカゴ連銀全米活動指数
重要経済指標が集中発表される。
いずれも前回より大きく持ち直す結果が予想されているだけに
市場予想との乖離に注意したい。
なお、強い数字はドル買い、弱い数字はドル売りを意識したいところ。

米9月耐久財受注             市場予想+7.5% 前回(-13.2%)
米9月耐久財受注(除輸送用機器) 市場予想+0.9%  前回(-1.6%)
米新規失業保険申請件数       市場予想37.0万件 前回(38.8万件)
米9月シカゴ連銀全米活動指数   市場予想-0.20   前回(-0.87)

23:00発表
米9月中古住宅販売保留指数
昨日発表された、米9月新築住宅販売件数は強い数字。
但し、米銀行は米FRBによるMBS購入で恩恵を受けているにもかかわらず
自らの利益優先で融資金利の引き下げに消極的。
日本国債を買い漁っている邦銀とよく似た構図。
今回強い数字が予想されているが、来月も続くかどうかは微妙。

米9月中古住宅販売保留指数 市場予想+2.5% 前回(-2.6%)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.3000に観測。
ユーロドルオプションバリアを1.3200、1.3250に観測。
ユーロ円オプションバリアを105円00銭に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

apple
29:00発表
アップル決算
発表されたiPad miniは賛否両論というよりも不評に傾いているようだが
ジョブズ氏の遺産を食い尽くしているのが実情。
iPhone5の販売は好調ながら、タブレットでの苦戦は免れない。
決算を受けた市場の反応に注目したい。

アップル決算 市場予想 一株利益8.733ドル

ユーロ円チャートは
日経が日銀追加緩和を煽る報道を行った事で
海外勢がドル円を80円19銭まで押し上げ。
これに連れる形で104円27銭まで上昇。
昨日のドイツ、ユーロ圏経済指標の悪化は消された形。
テクニカルでは
ざっくり言って103円~104円50銭のレンジ。
一目均衡表・転換線、基準線に動きなし。
本日の戦略としては
米9月耐久財受注、米新規失業保険申請件数
米9月中古住宅販売保留指数、アップル決算に注目。
ユーロ円は
執拗なドル円のサポートにより、一目均衡表・転換線割れを回避。
ドイツ10月IFOが2010年2月以来の低水準、フランスの失業者数も急増など
ユーロ圏の実体経済は好ましくないものの
ドル円を巡る投機的な動きに振り回されている状況。
直近は、10月23日高値104円58銭との攻防。
抜ければ年初来高値安値フィボナッチ38.2%戻し104円82銭
5月4日高値105円56銭がターゲット。
なお、105円00銭にはバリアオプションを観測。
NYタイムに発表される
米9月耐久財受注、米新規失業保険申請件数
米9月中古住宅販売保留指数の結果を受けた
NYダウの動きに注意したい。
サポートとしては
103円81銭(5日移動平均線)、103円45銭(10月25日東京安値)
103円28銭(10月23日安値)、103円26銭(10日移動平均線)
103円14銭(10月19日安値)
103円13銭(10月22日安値)に注目。
レジスタンスとしては
104円58銭(10月23日高値)
104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
105円56銭(5月4日高値)
106円06銭(週足一目均衡表・雲の下限)
106円10銭(5月3日高値)を意識しておきたい。

主要サポートライン一覧
A:103円81銭(5日移動平均線)
B:103円45銭(10月25日東京安値)
C:103円28銭(10月23日安値)
D:103円26銭(10日移動平均線)
E:103円14銭(10月19日安値)
F:103円13銭(10月22日安値)
G:102円91銭(10月17日安値)
H:102円81銭(一目均衡表・転換線)
I:102円13銭(21日移動平均線)
J:102円11銭(一目均衡表・基準線)
K:102円03銭(200日移動平均線)
L:101円84銭(10月16日安値)
M:101円22銭(10月12日安値)
N:101円16銭(週足一目均衡表・基準線)
O:101円03銭(10月15日安値)
P:100円78銭(50日移動平均線)
Q:100円58銭(10月9日安値)
R:100円43銭(10月10日安値)
S:100円32銭(週足一目均衡表・転換線)
T:100円14銭(10月11日安値)
U:99円79銭(10月1日安値)
V:99円70銭(9月26日安値)
W:99円64銭(9月27日安値)
X:99円59銭(9月7日安値)
Y:99円52銭(9月11日・13日安値)
Z:99円34銭(100日移動平均線)

主要レジスタンスライン一覧
A:104円58銭(10月23日高値)
B:104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
C:105円56銭(5月4日高値)
D:106円06銭(週足一目均衡表・雲の下限)
E:106円10銭(5月3日高値)

1025ユーロ円研究所

  (本日のユーロ円チャート→外為ジャパン提供)  

外為ジャパン 
★当サイト限定・タイアップ企画★
大人気テクニカルアナリスト・福永博之氏が書き下ろした書籍
FX一目均衡表・ベーシックマスターブックをプレゼント!
さらに・・・1万円キャッシュバックキャンペーン中!


1025ユーロドル研究所

  (本日のユーロドルチャート→外為ジャパン提供)

1025ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→
FXプライム提供)

1025ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

1025パターン分析ドル円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

1025売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

fxプライム10月 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(10月25日)
09:55    東京仲値(ドル円注意)
13:45発表 クレディ・スイス決算
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
17:00発表 ユーロ圏9月マネーサプライM3
17:30発表 英7-9月期GDP・速報値
18:30発表 南ア9月生産者物価指数
19:15~   英BOEタッカー副総裁講演
20:00~   EUファンロンパイ大統領、英キャメロン首相会談
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
21:30発表 米9月耐久財受注
21:30発表 米新規失業保険申請件数
21:30発表 米9月シカゴ連銀全米活動指数
22:00~   EUファンロンパイ大統領講演
23:00    NYオプションカット
23:00発表 米9月中古住宅販売保留指数
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
26:00    米国債入札
26:40~   米オバマ大統領講演
27:30~   独メルケル首相講演
29:00発表 アップル決算