sbifxトレード10月スプレッド 
★月曜早朝の窓明け・窓埋めトレードに強い★
月曜朝7時のオープン直後でも
米ドル円0.15銭!  ユーロ円0.59銭!
ユーロドル0.49pips 豪ドル円0.85銭!の低スプレッド!
★当サイト限定・タイアップ企画★
書籍プレゼント+12000円
キャッシュバックキャンペーン中!

SBIFXトレード 

10月24日(水) 本日のユーロの見通し

15:58発表
仏10月製造業PMI、仏10月サービス業PMI・速報値
先陣を切る形で速報値が発表される。
フランスの結果で
ドイツ・ユーロ圏の同指標への思惑が高まりやすい為
数字には注意したいところ。

仏10月製造業PMI    市場予想44.0 前回(42.7)
仏10月サービス業PMI 市場予想45.4 前回(45.0)

16:28発表
独10月製造業PMI、独10月サービス業PMI・速報値
市場予想、前回を超える数字が出ればユーロの買い材料。
逆のパターンは売り材料となる。

独10月製造業PMI    市場予想48.0 前回(47.4)
独10月サービス業PMI 市場予想50.0 前回(49.7)

16:58発表
ユーロ圏10月総合PMI、ユーロ圏10月製造業PMI
ユーロ圏10月サービス業PMI・速報値
こちらも速報値の発表。
フランス、ドイツとの強弱方向にも注意しておきたい。

ユーロ圏10月総合PMI     市場予想46.5 前回(46.1)
ユーロ圏10月製造業PMI    市場予想46.5 前回(46.1)
ユーロ圏10月サービス業PMI 市場予想46.4 前回(46.1)

17:00発表
独10月IFO指標
特に注目されているのが、景況感指数。
市場予想との乖離に注意。

独10月IFO景況感指数   市場予想101.6 前回(101.4)
独10月IFO景気期待指数 市場予想93.6  前回(93.2)
独10月IFO現況指数    市場予想110.0 前回(110.3)


ドラギ総裁27
21:00~
ECBドラギ総裁講演
講演テーマ:欧州債務危機
今月4日、スペイン政府がESM(欧州安定メカニズム)に対して支援を要請し
条件に同意しない限りはECBが国債市場に対して介入する事はないと言明。
未だ正式要請が無い中で、どのような発言が出てくるか注目。


23:00発表
米9月新築住宅販売件数
前回を上回る強い数字が予想されている。
市場予想を超える場合、ドル買いになりやすい為要注意。

米9月新築住宅販売件数 市場予想38.5万件 前回(37.3万件)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.3000に観測。
ユーロドルオプションバリアを1.3200、1.3250に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

fomc
27:15発表
米FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利・声明文

前回QE3(量的緩和第3弾)を発表した直後という事に加え
米大統領選挙が11月6日に迫っており
新たな金融政策の発表は行われないとの見方が優勢だが
声明文の発表に注目したい。


ユーロ円チャートは
NYダウの下落に連れ103円28銭まで下落したものの
ユーロドルが1.2950を割り切れず戻す形となり
103円67銭でNYクローズ。
テクニカルでは
5日移動平均線に絡む形。
クローズで明確に上回ることが出来るかどうか。
本日の戦略としては
フランス、ドイツ、ユーロ圏10月製造業・サービス業PMI速報値
ドイツ10月IFOの結果
ECBドラギ総裁講演、
米9月新築住宅販売件数
米FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利・声明文に注目。
ユーロ円は
フランス、ドイツ、ユーロ圏製造業・サービス業PMI速報値
ドイツIFOの数字次第といったところ。
強い数字が出れば、再び104円をチャレンジするムードになりやすいものの
弱い数字の場合、103円10銭が再び攻防戦。
ユーロドルが1.2950をキープできるかどうかも注目。
サポートとしては
103円28銭(10月23日安値)、103円14銭(10月19日安値)
103円13銭(10月22日安値)、102円98銭(10日移動平均線)
102円91銭(10月17日安値)、102円81銭(一目均衡表・転換線)
102円11銭(一目均衡表・基準線)を意識しておきたい。
レジスタンスとしては
104円58銭(10月23日高値)
104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
105円56銭(5月4日高値)
106円06銭(週足一目均衡表・雲の下限)に注目。

主要サポートライン一覧
A:103円71銭(5日移動平均線)
B:103円28銭(10月23日安値)
C:103円14銭(10月19日安値)
D:103円13銭(10月22日安値)
E:102円98銭(10日移動平均線)
F:102円91銭(10月17日安値)
G:102円81銭(一目均衡表・転換線)
H:102円11銭(一目均衡表・基準線)
I:102円01銭(200日移動平均線)
J:101円84銭(10月16日安値)
K:101円93銭(21日移動平均線)
L:101円22銭(10月12日安値)
M:101円16銭(週足一目均衡表・基準線)
N:101円03銭(10月15日安値)
O:100円58銭(10月9日安値)
P:100円66銭(50日移動平均線)
Q:100円43銭(10月10日安値)
R:100円32銭(週足一目均衡表・転換線)
S:100円14銭(10月11日安値)
T:99円79銭(10月1日安値)
U:99円70銭(9月26日安値)
V:99円64銭(9月27日安値)
W:99円59銭(9月7日安値)
X:99円52銭(9月11日・13日安値)
Y:99円30銭(100日移動平均線)

主要レジスタンスライン一覧
A:104円58銭(10月23日高値)
B:104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
C:105円56銭(5月4日高値)
D:106円06銭(週足一目均衡表・雲の下限)
E:106円10銭(5月3日高値)

1024ユーロ円研究所

  (本日のユーロ円チャート→外為ジャパン提供)  

外為ジャパン 
★当サイト限定・タイアップ企画★
大人気テクニカルアナリスト・福永博之氏が書き下ろした書籍
FX一目均衡表・ベーシックマスターブックをプレゼント!
さらに・・・1万円キャッシュバックキャンペーン中!


1024ユーロドル研究所

  (本日のユーロドルチャート→外為ジャパン提供)

1024ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→
FXプライム提供)

1024ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

1024パターン分析ドル円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

1024売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

fxプライム10月 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(10月24日)
09:30発表 豪7-9月期消費者物価指数
09:55    東京仲値(ドル円注意)
10:45発表 豪10月HSBC製造業PMI・速報値
11:30~   豪RBAエリス金融安定局長講演
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
15:58発表 仏10月製造業PMI・速報値
15:58発表 仏10月サービス業PMI・速報値
16:28発表 独10月製造業PMI・速報値
16:28発表 独10月サービス業PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏10月総合PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏10月製造業PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏10月サービス業PMI・速報値
17:00発表 独10月IFO景況感指数
17:00発表 独10月IFO景気期待指数
17:00発表 独10月IFO現況指数
17:00発表 南ア9月消費者物価指数
18:00発表 ユーロ圏4-6月期政府債務
18:30    ドイツ国債入札(10年物/40億ユーロ)
19:00発表 英10月CBI製造業受注指数
20:00発表 米MBA住宅ローン申請指数
21:00発表 米AT&T決算
21:00~   ECBドラギ総裁講演
23:00    NYオプションカット
23:00発表 米9月新築住宅販売件数
23:30発表 加BOC(カナダ銀行)四半期金融政策報告
23:30発表 米週間原油在庫
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
26:00    米国債入札
27:15発表 米FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利・声明文