sbifxトレード10月スプレッド 
★月曜早朝の窓明け・窓埋めトレードに強い★
月曜朝7時のオープン直後でも
米ドル円0.15銭!  ユーロ円0.59銭!
ユーロドル0.49pips 豪ドル円0.85銭!の低スプレッド!
★当サイト限定・タイアップ企画★
書籍プレゼント+12000円
キャッシュバックキャンペーン中!

SBIFXトレード 

ユーロの来週の見通し 10/22(月)~10/26(金)

★来週のユーロ注目材料★
1.スペイン地方選挙
2.ECBドラギ総裁講演
3.米FOMC
4.米企業決算発表
5.スペイン、イタリア国債入札
6.ユーロ圏重要経済指標

ラホイ首相1
1.スペイン地方選挙
21日(日)ラホイ首相出身地であるガリシア自治州
北部バスク自治州で地方選挙が行われる。
ガリシア州世論調査では
与党PP(国民党)が野党PSOE(社会労働党)を上回る議席を
獲得する見込みとなっているが
絶対過半数38議席を取れるかどうか注目。
結果次第ではユーロへの激震も。

ドラギ総裁27
2.ECBドラギ総裁講演
24日(水)日本時間21:00~
ECBドラギ総裁がドイツ連邦議会において講演を行う。
講演テーマ:欧州債務危機
今月4日、スペイン政府がESM(欧州安定メカニズム)に対して支援を要請し
条件に同意しない限りはECBが国債市場に対して介入する事はないと言明。
未だ正式要請が無い中で、どのような発言が出てくるか注目。

fomc
3.米FOMC
来週23日(火)~24日(水)
米FOMC(連邦公開市場委員会)が開催される。
前回QE3(量的緩和第3弾)を発表した直後という事に加え
米大統領選挙が11月6日に迫っており
新たな金融政策の発表は行われないとの見方が優勢だが
声明文の発表に注目したい。

FOMC声明文発表 日本時間25日(木)午前3:15

apple
4.米企業決算発表
米主要金融決算発表は終了。
来週は、25日(木)発表のアップル決算に注目したい。
23日にiPadminiが発表されれば
さらに盛り上がる可能性が高くなるだけに好決算に期待。
また、同日には
ソフトバンクが買収したスプリント・ネクステルの決算も発表される。

米企業注目決算日程(10/22~10/26)
日付企業名
10/22(月)キャタピラー
10/22(月)ヤフー
10/23(火)テキサス・インスツルメンツ
10/23(火)UPS
10/23(火)3M
10/24(水)AT&T
10/24(水)ボーイング
10/25(木)アップル
10/25(木)アマゾン・ドット・コム
10/25(木)スプリント・ネクステル
10/26(金)メルク

スペイン国旗2
5.スペイン、イタリア国債入札
23日(火)スペイン国債入札
26日(金)イタリア国債入札が行われる。
下のチャートを見ていただければわかるように
スペイン、イタリア国債10年物利回りは一段と下落。
ユーロ上昇の一因となっている。
好調な入札が行われれば、さらなる好循環で利回りが下落しそうだ。

1020スペイン国債10年物利回り・ユーロ円研究所

  (スペイン国債10年物利回り→週末クローズ5.37%

1020イタリア国債10年物利回り・ユーロ円研究所

  (イタリア国債10年物利回り→週末クローズ4.77

6.ユーロ圏重要経済指標
来週は24日(水)に発表される
ドイツ・ユーロ圏製造業、サービス業PMI・速報値
ドイツ10月IFO指数に注目。
市場予想との乖離次第では、ユーロへの大きな影響も。

来週のユーロ圏経済指標データ(10/22~10/26)
日付指標市場予想前回値
10/23(火)ユーロ圏10月消費者信頼感・速報値-26.0-25.9
10/24(水)独10月製造業PMI・速報値47.947.4
10/24(水)独10月サービス業PMI・速報値50.049.7
10/24(水)ユーロ圏10月総合PMI・速報値46.446.1
10/24(水)ユーロ圏10月製造業PMI・速報値46.546.1
10/24(水)ユーロ圏10月サービス業PMI・速報値46.446.1
10/24(水)独10月Ifo景況感指数101.7101.4
10/24(水)独10月Ifo景気期待指数93.993.2
10/24(水)独10月Ifo現況指数110.0110.3
10/25(木)ユーロ圏9月マネーサプライM3+3.0%+2.9%
10/26(金)独11月GfK消費者信頼感+5.9+5.9

ユーロ円チャートは
NYダウの仕掛け的な急落で一時236ドル安まで下落したにもかかわらず
海外短期勢がドル円を異様なドル買いでサポート。
香港当局がペッグ制防衛の為、ドル買い・香港ドル売りを行った事もあり
ドル円は79円42銭まで一時上昇。
ユーロ円はユーロドルが1.3012まで下落するも
ドル円のサポートにより103円14銭までの下落に留まり
103円24銭で週末クローズ。
テクニカルでは
今月10日以来の陰線となったものの
5日移動平均線は維持している。
来週の戦略としては
スペイン地方選挙、ECBドラギ総裁講演
米FOMC、米企業決算発表
スペイン、イタリア国債入札
24日発表のドイツ・ユーロ圏製造業、サービス業PMI・速報値
ドイツ10月IFO指数に注目。
ユーロ円は
スペインが救済要請を引き伸ばす中で、地方選挙が行われる。
まずはこの結果を注視したいところ。
ラホイ首相擁する与党PP(国民党)が
絶対過半数38議席を獲得できればユーロの下支え。
逆に苦戦する形となれば売り材料となるだけに
結果次第では、週明けのユーロが荒れる可能性も。
サポートとしては
103円14銭(10月19日安値)、103円04銭(5日移動平均線)
102円91銭(10月17日安値)
102円60銭(10/11-18安値高値フィボナッチ61.8%戻し)
102円13銭(一目均衡表・転換線)
(10/11-18安値高値フィボナッチ50%戻し)に注目。
レジスタンスとしては
103円73銭(10月17日高値)、103円78銭(10月19日高値)
104円13銭(10月18日高値)、104円41銭(5月8日高値)
104円44銭(5月7日高値)を意識しておきたい。

最新分のIMM先物ポジション(10月16日現在)では
再び、ユーロのショート(売り)が減少。
ネット(合計)で5万枚を切れるかどうか、今後に注目。


シカゴIMMポジション・10月20日ユーロ

主要サポートライン一覧
A:103円14銭(10月19日安値)
B:103円04銭(5日移動平均線)
C:102円91銭(10月17日安値)
D:102円60銭(10/11-18安値高値フィボナッチ61.8%戻し)
E:102円13銭(一目均衡表・転換線)(10/11-18安値高値フィボナッチ50%戻し)
F:102円10銭(10日移動平均線)
G:101円92銭(200日移動平均線)
H:101円88銭(一目均衡表・基準線)
I:101円84銭(10月16日安値)
J:101円49銭(21日移動平均線)
K:101円22銭(10月12日安値)
L:101円03銭(10月15日安値)
M:100円94銭(週足一目均衡表・基準線)
N:100円79銭(週足一目均衡表・転換線)
O:100円58銭(10月9日安値)
P:100円43銭(10月10日安値)
Q:100円23銭(50日移動平均線)
R:100円14銭(10月11日安値)
S:99円79銭(10月1日安値)
T:99円70銭(9月26日安値)
U:99円64銭(9月27日安値)
V:99円59銭(9月7日安値)
W:99円52銭(9月11日・13日安値)
X:99円14銭(100日移動平均線)

主要レジスタンスライン一覧
A:103円73銭(10月17日高値)
B:103円78銭(10月19日高値)
C:104円13銭(10月18日高値)
D:104円41銭(5月8日高値)
E:104円44銭(5月7日高値)
F:104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
G:105円56銭(5月4日高値)
H:106円06銭(週足一目均衡表・雲の下限)
I:106円10銭(5月3日高値)

1020NYダウ研究所

  (週末クローズのNYダウ先物チャート→DMM FX提供)

1020ユーロ豪ドル研究所

  (週末クローズのユーロ/豪ドルチャート→DMM FX提供)

1020ユーロ円研究所

  (週末クローズのユーロ円チャート→DMM FX提供)

1020ユーロドル研究所

  (週末クローズのユーロドルチャート→DMM FX提供)

DMM FX 
★完全無料でNYダウ・リアルタイムチャートが見れる!
FXトレーダー必須のアイテムが大好評。
ドル円0.3銭、ユーロ円0.7銭、ユーロドル0.6pipsの
業界最狭水準スプレッド
~1万円キャッシュバックキャンペーン中~

1020ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (来週のユーロ円予測チャート→
FXプライム提供)

1020ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (来週のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

1020パターン分析ドル円研究所

  (来週の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

1020売買シグナルドル円研究所

  (来週の売買シグナル→FXプライム提供)

fxプライム10月 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム
FXプライム