DMM FX 
★完全無料でNYダウ・リアルタイムチャートが見れる!
FXトレーダー必須のアイテムが大好評。
ドル円0.3銭、ユーロ円0.7銭、ユーロドル0.6pipsの
業界最狭水準スプレッド
~1万円キャッシュバックキャンペーン中~


10月19日(金) 本日のユーロの見通し


EUサミット_オランド
17:00~
EUサミット(最終日)
初日の会議では、予定時間を大きく超えて
10時間近い協議が行われ、以下の項目について合意された。
・銀行監督に関する法的整備を年内中に行う
・2013年中に銀行監督当局を設立
・ユーロ圏全6000銀行が2014年までにECB(欧州中央銀行)の監督下に入る
最終日となる本日の会議で
さらに前向きな結論を導き出せるか。
なお、スペインの追加支援については初日の会議で議論されていない。

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.3015 、1.3050、1.3100に観測。
ユーロドルオプションバリアを1.3200、1.3250に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。


23:00発表
米9月中古住宅販売件数
前回は、非常に強い数字となった中古住宅販売。
住宅セクターの回復は織り込まれている面もあり
NYダウの動きと共に、発表直後の上下に注意したい。

米9月中古住宅販売件数 市場予想474万件 前回(482万件)

ユーロ円チャートは
米10月フィラデルフィア連銀製造業指数、米9月景気先行指数が
強い数字となったものの米新規失業保険申請件数が弱く
104円13銭まで上昇した後は伸び悩む展開、103円58銭でNYクローズ。
グーグル決算が非常に悪かった事も材料視された。
東京タイムでは
ドル円が79円40銭へ上昇した事に連れ
103円78銭まで再上昇したものの勢いは限定的。
日経平均は9000円台を回復。
テクニカルでは
104円台乗せとなったものの、やや長めの上ヒゲを付けており
下値警戒感も伺わせる状況。
週末クローズ104円台で終われるかどうか注目。
本日の戦略としては
EUサミット最終日、
米9月中古住宅販売件数
オーストリア中銀ノボトニー総裁、 ポルトガル中銀コスタ総裁講演
米GE決算に注目。
ユーロ円は
海外勢による日銀追加緩和への思惑が
ドル円79円50銭の攻防へとつながっており
ユーロドルの下押しにもかかわらず、103円台で踏ん張っている。
同ラインを上抜けすれば、ストップを巻き込んで上昇しそうだが
逆に抜けられない状況となれば
週末のポジション調整と絡み102円への下落も意識しておきたい。
また、EUサミット最終日の結果・21日のスペイン地方選挙への思惑に
警戒感が漂っており、欧州要人の発言と合わせて事態の推移にも注視が必要。
サポートとしては
103円45銭(10月19日東京安値)、103円29銭(10月18日安値)
103円10銭(5日移動平均線)、102円91銭(10月17日安値)
102円14銭(10日移動平均線)、102円13銭(一目均衡表・転換線)
101円92銭(200日移動平均線)、101円88銭(一目均衡表・基準線)
101円84銭(10月16日安値)を意識しておきたい。
レジスタンスとしては
104円13銭(10月18日高値)、104円41銭(5月8日高値)
104円44銭(5月7日高値)
104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)に注目。

主要サポートライン一覧
A:103円45銭(10月19日東京安値)
B:103円29銭(10月18日安値)
C:103円10銭(5日移動平均線)
D:102円91銭(10月17日安値)
E:102円14銭(10日移動平均線)
F:102円13銭(一目均衡表・転換線)
G:101円92銭(200日移動平均線)
H:101円88銭(一目均衡表・基準線)
I:101円84銭(10月16日安値)
J:101円51銭(21日移動平均線)
K:101円22銭(10月12日安値)
L:101円03銭(10月15日安値)
M:100円94銭(週足一目均衡表・基準線)
N:100円79銭(週足一目均衡表・転換線)
O:100円58銭(10月9日安値)
P:100円43銭(10月10日安値)
Q:100円24銭(50日移動平均線)
R:100円14銭(10月11日安値)
S:100円13銭(7/24-9/17安値高値フィボナッチ38.2%戻し)
T:99円79銭(10月1日安値)
U:99円70銭(9月26日安値)
V:99円64銭(9月27日安値)
W:99円59銭(9月7日安値)
X:99円52銭(9月11日・13日安値)
Y:99円14銭(100日移動平均線)
Z:98円98銭(7/24-9/17安値高値フィボナッチ50%戻し)

主要レジスタンスライン一覧
A:104円13銭(10月18日高値)
B:104円41銭(5月8日高値)
C:104円44銭(5月7日高値)
D:104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
E:105円56銭(5月4日高値)
F:106円10銭(5月3日高値)
G:106円16銭(週足一目均衡表・雲の下限)

1019NYダウ研究所

  (本日のNYダウ先物チャート→DMM FX提供)

1019ユーロ豪ドル研究所

  (本日のユーロ/豪ドルチャート→DMM FX提供)

1019ユーロ円研究所

  (本日のユーロ円チャート→DMM FX提供)

1019ユーロドル研究所

  (本日のユーロドルチャート→DMM FX提供)

DMM FX 

1019ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→
FXプライム提供)

1019ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

1019パターン分析ドル円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

1019売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

fxプライム10月 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(10月19日)
★GE決算発表
09:55    東京仲値(ドル円注意)
15:00発表 独9月生産者物価指数
15:45~   日銀白川総裁講演
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
17:00発表 ユーロ圏8月経常収支
17:00~   EUサミット・最終日
17:00~   オーストリア中銀ノボトニー総裁講演
17:30発表 英9月財政収支
18:00~   ポルトガル中銀コスタ総裁講演
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
21:30発表 加9月消費者物価指数
23:00    NYオプションカット
23:00発表 米9月中古住宅販売件数
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)