インヴァスト証券 
日本で、最強の自動売買システム
過去3ヶ月で6719pipsを叩き出したユーロ専用ストラテジーなど
超優秀な最新プログラムが満載!
【シストレ24とは】
国内外から集まった選りすぐりのFXストラテジー(売買プログラム)の
実績から、好みのものを選んで頂く、FX自動売買サービスです。
口座利用料・ストラテジー使用料・取引手数料すべて無料!
バックテスト等の結果は一切使わないため
トラックレコード(運用実績)を見て投資することができる
まるで投資信託を組み合わせて
自分で売り買いできるような感覚の新しいFX商品です。
寝ている間にも売買チャンスを捕まえて自動売買。
サーバー型取引なので、パソコンを切っていてもOK。
平日、時間が取りにくい方におススメ。
★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★今なら当サイト限定で、7千円キャッシュバック★

インヴァスト証券 

ユーロの来週の見通し 9/24(月)~9/28(金)

★来週のユーロ注目材料★
1.独メルケル首相、ECBドラギ総裁会談
2.独メルケル首相講演
3.ECBドラギ総裁講演
4.スペイン、ポルトガル国債入札
5.ユーロ圏重要経済指標

メルケル首相_ドラギ総裁
1.独メルケル首相、ECBドラギ総裁会談
来週25日(火)ベルリンにて
独メルケル首相、ECBドラギ総裁会談が行われる。
会談にはECBアスムセン理事も同席する模様。
ユーロに前向きなコメントが出る可能性があり要注意。

メルケル首相20
2.独メルケル首相講演
来週25日(火)
独メルケル首相講演が行われる。
スペインがEUに対して正式救済要請を行うかどうかが
市場の懸念材料となっているが、この問題について
どのような見解を示すかがポイント。
また、ギリシャ追加支援は限界に来ているが
ギリシャ政府とトロイカ(EU、ECB、IMF)との協議は難航。
再び、市場の不安材料として持ち上がりつつある状況。
メルケルから厳しいコメントが出る可能性も。

ドラギ総裁21
3.ECBドラギ総裁講演
来週25日(火)
ECBドラギ総裁講演が行われる。
来月4日に次回ECB理事会が迫っているが
市場は次の金融政策の一手についてヒントを欲しがっている。
ドイツの反対を押し切って
OMTという新しい武器を手に入れたスーパーマリオだが
スペインは更なる政治改革には難色を示している。
この問題について、促すようなコメントが出るかどうか注目したい。

スペイン国旗2
4.スペイン、イタリア国債入札
25日(火)スペイン国債入札
25日(火)~27日(木)イタリア国債入札が行われる。
ECBによる国債買い取りに対して市場の期待が大きく
スペイン国債10年物利回りは、引き続き6%を下回る水準で推移。
週末クローズでは5.76%となっている。
落札利回りが下がり、好調な入札となればユーロの下支え材料。
但し、ラホイ首相があまりに支援要請を渋っていると
市場が痺れを切らし、入札が不調になる可能性も。

0922スペイン国債10年物利回り・ユーロ円研究所

  (スペイン国債10年物利回り→週末クローズ5.76%

5.ユーロ圏重要経済指標
来週は、24日(月)発表されるドイツ9月IFOの発表がメインイベント。
発表直後の上下動には要注意。
その他、27日(木)ドイツ9月雇用統計、仏4-6月期GDP・確報値
ユーロ圏消費者物価指数・速報値に注目したい。

来週のユーロ圏経済指標データ(9/24~9/28)
日付指標市場予想前回値
9/24(月)独9月IFO景況感指数102.8102.3
9/24(月)独9月IFO景気期待指数95.594.2
9/24(月)独9月IFO現況指数111.1111.2
9/25(火)独10月GFK消費者信頼感+5.9+5.9
9/26(水)独9月消費者物価指数・速報値+2.0%+2.1%
9/27(木)独9月失業者数+1万人+9000人
9/27(木)独9月失業率6.8%6.8%
9/27(木)ユーロ圏8月マネーサプライM3+3.6%+3.8%
9/27(木)ユーロ圏9月消費者信頼感・確報値-25.9-25.9
9/27(木)ユーロ圏9月経済信頼感86.186.1
9/27(木)仏4−6月期GDP・確報値+0.3%+0.3%
9/27(木)ユーロ圏9月消費者物価指数・速報値+2.3%+2.6%

ユーロ円チャートは
目立った経済指標の発表の無い中
中東勢の買いで102円10銭まで上昇したものの
ギリシャの債務状況を調査している
トロイカ(EU、ECB、IMF合同調査団)報告が
米大統領選挙(11月6日)後まで延期されるとの報道が出た事で
不透明感が強まり、売りに押される展開。
NYダウが17ドル安まで下げた事も重石になり
101円24銭まで一時下落、101円46銭で週末クローズ。
テクニカルでは
一目均衡表・転換線をクローズベースで連日下回っており
RSIも70台まで下落。
一目均衡表・基準線が迫ってきている。
来週の戦略としては
独メルケル首相、ECBドラギ総裁会談
独メルケル首相講演、ECBドラギ総裁講演
スペイン、イタリア国債入札
独9月IFO景況感指数、ドイツ9月雇用統計
仏4-6月期GDP・確報値
ユーロ圏消費者物価指数・速報値の発表に注目。
ユーロ円は
今月6日、ECBがOMTプログラム
(3年以内の国債について無制限購入)を決定。
これを受けて早々に救済の正式要請を行うと見られていた
スペインが国債10年債利回りが
急低下(週末クローズ時点で5.76%)している事で
要請を渋る態度を見せており
独ショイブレ財務相は21日
既に決定している銀行救済プログラム以外に
さらなる救済は必要ないと発言。
市場では正式な救済要請を行う事で
ECBが国債を大量購入、国債利回りが大きく下がると読んでいた
参加者がユーロの買いポジションを減らしている状況。
また、一時79円を超えるところまで上昇した
ドル円が再び78円台前半まで下落している事も頭を抑えている。
来週も、この問題の行方がユーロの方向を決めそうだが
市場の一部では来週救済を要請するとの見方を持っており
この思惑通りとなるかどうか。
市場の期待を裏切れば、国債利回りが上昇、ユーロが下落。
期待通りとなれば、国債利回りが低下、ユーロが上昇しそうだ。
現状のユーロ円は8/8-10以来の3連続陰線となっており
直近のサポートである
100円92銭(9月20日安値)
100円87銭(8/28-9/17安値高値フィボナッチ50%戻し)
100円79銭(一目均衡表・基準線)
100円56銭(9月14日安値)で下げ止まれるか。
下抜ければ
100円07銭(21日移動平均線)を意識しておきたい。
レジスタンスとしては
101円69銭(一目均衡表・転換線)、101円76銭(200日移動平均線)
102円23銭(5日移動平均線)、102円39銭(9月20日高値)
103円02銭(9月14日高値)に注目。


最新分のIMM先物ポジション(9月18日現在)では
今週のユーロの伸び悩みとは逆に
ショートカバー(売りポジションの巻き戻し)が進行。
シカゴIMMポジション・9月22日ユーロ

主要サポートライン一覧
A:101円24銭(9月21日安値)
B:100円92銭(9月20日安値)
C:100円87銭(8/28-9/17安値高値フィボナッチ50%戻し)
D:100円79銭(一目均衡表・基準線)
E:100円56銭(9月14日安値)
F:100円13銭(7/24-9/17安値高値フィボナッチ38.2%戻し)
G:100円07銭(21日移動平均線)
H:99円82銭(9月10日安値)
I:99円71銭(9月12日安値)
J:99円59銭(9月7日安値)
K:99円52銭(9月11日・13日安値)
L:99円03銭(100日移動平均線)
M:98円75銭(9月6日安値)
N:98円13銭(50日移動平均線)

主要レジスタンスライン一覧
A:101円49銭(10日移動平均線)
B:101円69銭(一目均衡表・転換線)
C:101円76銭(200日移動平均線)
D:102円23銭(5日移動平均線)
E:102円39銭(9月20日高値)
F:103円02銭(9月14日高値)
G:103円27銭(9月18日高値)
H:103円63銭(9月19日高値)
I:103円86銭(9月17日高値)
J:103円92銭(5月9日高値)
K:104円41銭(5月8日高値)
L:104円44銭(5月7日高値)
M:104円82銭(年初来高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
N:104円97銭(週足一目均衡表・雲の下限)
O:105円56銭(5月4日高値)
P:106円10銭(5月3日高値)


0922ユーロ円研究所

  (週末のユーロ円チャート→DMM FX提供)

0922ユーロドル研究所

  (週末のユーロドルチャート→DMM FX提供)

0922ユーロ豪ドル研究所

  (週末のユーロ/豪ドルチャート→DMM FX提供)

DMM9月10000円
DMM FXは初心者向け 
★月曜早朝の窓明け・窓埋めトレードに強い★
月曜朝7時のオープン直後でも
米ドル円0.3銭!  ユーロ円0.7銭!
ユーロドル0.6pips 豪ドル円1.0銭!の低スプレッド
★ユーロ/豪ドル、NYダウのリアルタイムチャートも大好評★
10月末まで1万円キャッシュバックキャンペーン中!


0922ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (来週のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0922ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (来週のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

0922パターン分析ドル円研究所

  (来週の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

0922売買シグナルドル円研究所

  (来週の売買シグナル→FXプライム提供)

fxプライム9月a 
人気のFX取引!JASDAQ上場のFX会社・FXプライム
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム
FXプライム