インヴァスト証券 
日本で、最強の自動売買システム
過去3ヶ月で6719pipsを叩き出したユーロ専用ストラテジーなど
超優秀な最新プログラムが満載!
【シストレ24とは】
国内外から集まった選りすぐりのFXストラテジー(売買プログラム)の
実績から、好みのものを選んで頂く、FX自動売買サービスです。
口座利用料・ストラテジー使用料・取引手数料すべて無料!
バックテスト等の結果は一切使わないため
トラックレコード(運用実績)を見て投資することができる
まるで投資信託を組み合わせて
自分で売り買いできるような感覚の新しいFX商品です。
寝ている間にも売買チャンスを捕まえて自動売買。
サーバー型取引なので、パソコンを切っていてもOK。
平日、時間が取りにくい方におススメ。
★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★今なら、当サイト限定キャンペーンで7千円キャッシュバック★
さらに・・・「選ぶだけの自動売買ガイド」をもれなく無料プレゼント!

最新月間収益・勝率ランキングTOP5(6月分)

シストレ24・6月成績

インヴァスト証券 

7月20日(金) 本日のユーロの見通し

ユーロ圏財務相会合9
19:00~
ユーロ圏財務相会合・電話会議
最大1000億ユーロの
スペイン支援の正式合意に向けて詰めの会議を行う。
既に覚書では基本合意。
19日、ドイツ下院議会でスペイン銀行救済策は可決。
フィンランドが求めていた担保についても
17日にスペイン政府と合意。
最終合意への見通しは明るい。
但し、1000億ユーロの未使用分について
スペイン国債を購入できるかどうか議論を行う可能性があり
会議の内容が判明するまでは要注意。

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.2200、1.2210、1.2250、1.2300に観測。
ユーロドルバリアオプションを1.2125、1.2100に観測。
ユーロ円バリアオプションを95円00銭に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

ユーロ円チャートは
スペイン国債入札が不調に終わったことを受け
同国10年債利回りが7%台へ上昇。
ユーロドル1.2262、ユーロ円96円40銭へ下落したが
EFSF(欧州金融安定ファシリティー)が
スペイン国債購入の為資金を確保する可能性があると
ダウ・ジョーンズが報道した事で持ち直したが
EU筋がスペイン政府からの申請及び
ユーログループ、欧州委員会、ECBとの再交渉が
必要との見方を示し、上昇の動きが反転。
その後、18日の独メルケル首相に続き独ショイブレ財務相が
「経済状況は不確実性の雲に覆われている」
「スペインが銀行問題を解決できることを市場は疑っている」
「スペイン破たんの危険性の認識でさえ、悪影響につながる可能性」
「スペインはEFSF、ESM(欧州安定メカニズム)を通じた
救済の支払い義務を負う」とネガティブ発言。
さらに米新規失業保険申請件、米7月フィラデルフィア連銀製造業指数
米6月中古住宅販売件数、米6月景気先行指数といった米経済指標が全滅。
リスク回避の動きが強まり
ユーロドル1.2228、ユーロ円96円14銭まで一時下落するも
IBM決算に支えられる形でNYダウが底堅く推移、ユーロは値を戻した。
NYダウ34ドル高、ユーロドル1.2279、ユーロ円96円49銭でNYクローズ。
日本時間20日早朝に発表された
グーグル決算は、売上高が過去最高、一株利益は市場予想と同値。
マイクロソフト決算は、売上高の数字は弱いものの、一株利益は上回った。
東京タイムでは
5・10日の円売り需要により96円72銭まで買い上げられたが
その後は、ずるずると下落。
正午の取引が薄い時間を狙う形で、本邦証券筋から
突如、ユーロ買いが持ち込まれたが
海外筋からの格好の売りポイントにされた模様。
テクニカルでは
一目均衡表・転換線、5日移動平均線に頭を抑えられており
週末クローズで上に抜けられるかどうか注目。
本日の戦略としては
ユーロ圏財務相会合・電話会議の行方に注目が集まる。
また、発表済のグーグル、マイクロソフト決算を受けた
欧州株、NYダウの動きに加え
週末のポジション調整に注意したい。
ユーロ円は
スペイン・バレンシア州が
中央政府に債務返済の支援を要請した事でユーロ売りの様相。
年初来安値である95円54銭、バリアオプション95円50銭を突破。
ここからはNYダウの動き次第となるが
ダウが値を戻さない場合
来週月曜日の窓明けにも注意が必要。
なお、この先のサポートは
95円22銭(2000年11月30日安値)、95円09銭(2000年11月3日高値)
95円ジャストにはバリアオプションもあり再び攻防戦。
レジスタンスとしては
96円75銭(5日移動平均線)、96円83銭(7月19日高値)
97円03銭(10日移動平均線)、97円10銭(一目均衡表・転換線)
97円31銭(7月18日高値)、97円38銭(7月17日高値)
97円72銭(7月11日高値)、97円85銭(7月12日高値)を意識したい。

主要サポートライン一覧
A:96円48銭(7月18日安値)
B:96円45銭(7月13日安値)
C:96円41銭(7月12日・17日安値)
D:96円16銭(7月16日安値)
E:96円14銭(7月19日安値)
F:95円54銭(6月1日安値)(年初来安値)
G:95円22銭(2000年11月30日安値)
H:95円09銭(2000年11月3日高値)
I:95円00銭(バリアオプション)
J:94円24銭(2000年11月29日安値)

主要レジスタンスライン一覧
A:96円75銭(5日移動平均線)
B:96円83銭(7月19日高値)
C:97円03銭(10日移動平均線)
D:97円10銭(一目均衡表・転換線)
E:97円31銭(7月18日高値)
F:97円38銭(7月17日高値)
G:97円72銭(7月11日高値)
H:97円85銭(7月12日高値)
I:98円05銭(7月10日高値)
J:98円13銭(7月9日高値)
K:98円43銭(21日移動平均線)
L:98円88銭(一目均衡表・基準線)
M:99円11銭(7月6日高値)
N:99円25銭(50日移動平均線)
O:99円27銭(一目均衡表・雲の下限)
P:100円33銭(7月5日高値)
Q:100円67銭(7月4日高値)
R:100円81銭(7月3日高値)
S:101円26銭(7月2日高値)
T:101円39銭(6月29日高値)
U:101円42銭(6月20日高値)
V:101円61銭(6月21日高値)
W:101円71銭(5月21日高値)
X:101円76銭(4/20-6/1高値安値フィボナッチ50.0%戻し)
Y:102円12銭(5月22日高値)
Z:102円39銭(5月17日高値)

0720NYダウ先物研究所

  (本日のNYダウ先物の動き・5分足→DMM FX提供)

★NYダウ先物が一発でわかるチャートが大好評★
月曜朝7時のオープン直後でも
米ドル円0.4銭! ユーロ円0.8銭! 豪ドル円1.2銭!
月曜早朝の窓明け・窓埋めトレードに強い!
7月末まで延長決定!
新規口座開設で5000円キャッシュバック!

DMM FXは初心者向け 

0720ユーロ円ボリンジャーバンド研究所

  (本日のユーロ円ボリンジャーバンド→DMM FX提供)

0720ユーロ円一目研究所

 (本日のユーロ円一目均衡表→GMOクリック証券提供)

★業界ギリギリスプレッド★
米ドル円0.4銭! ユーロ円0.8銭! ユーロドル0.6pips!
iPhone、アンドロイド完全対応、スマートフォン利用者No.1!
専用アプリでワンクリック快適動作。
さらに・・・今なら新規口座開設で5000円キャッシュバック中!

GMOクリック証券 

0720ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0720ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

0720パターン分析ドル円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

0720売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

FXプライムぱっと見7月 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★安心の伊藤忠グループ
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

FXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(7月20日)
★フィンランド議会・スペイン支援法案採決
★スペイン政府、2013年予算支出上限・景気見通し協議
09:55    東京仲値(ドル円注意)
10:30発表 豪4-6月期輸入物価指数
15:00発表 独6月生産者物価指数
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
17:30発表 英6月財政収支
19:00~   ユーロ圏財務相会合・電話会議
19:30発表 GE決算
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
21:30発表 加6月消費者物価指数
23:00    NYオプションカット
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)