インヴァストシストレ1
日本で、最強の自動売買システム
過去3ヶ月で6719pipsを叩き出したユーロ専用ストラテジーなど
超優秀な最新プログラムが満載!
【シストレ24とは】
国内外から集まった選りすぐりのFXストラテジー(売買プログラム)の
実績から、好みのものを選んで頂く、FX自動売買サービスです。
口座利用料・ストラテジー使用料・取引手数料すべて無料!
バックテスト等の結果は一切使わないため
トラックレコード(運用実績)を見て投資することができる
まるで投資信託を組み合わせて
自分で売り買いできるような感覚の新しいFX商品です。
寝ている間にも売買チャンスを捕まえて自動売買。
サーバー型取引なので、パソコンを切っていてもOK。
平日、時間が取りにくい方におススメ。
★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★今なら、当サイト限定キャンペーンで7千円キャッシュバック★

最新月間収益・勝率ランキングTOP5(4月分)

インヴァスト4月ランキング

インヴァスト証券

5月22日(火) 本日のユーロの見通し

OECD3
17:00発表
OECD経済見通し
特に米欧の経済見通しに注目。
ネガティブな数字が示されれば
市場が再びリスク回避を意識する可能性があり要注意。

oecdデータ

                           (OECD前回発表時の成長率データ)

スペイン国旗1
17:30
スペイン国債入札(3カ月・6カ月物/15億~25億ユーロ)
短期債の入札が行われる。
今月に入り、スペイン10年物国債が6%を突破。
注意信号が点灯している状況。
本日の入札が順調に行われるかどうか要注目。
落札利回りが低下、応札倍率が上昇すればポジティブな材料。
逆の場合はネガティブな材料となる。

0522スペイン国債10年物利回り・ユーロ円研究所

  (スペイン国債10年物利回り→5/21NYクローズ6.28%)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.2790、1.2800、1.2825、1.2850に観測。
ユーロドルオプションバリアを1.2600、1.2615、1.2625に観測。
ユーロ円オプションバリアを99円80銭、100円00銭に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。


23:00発表
米4月中古住宅販売件数、米5月リッチモンド連銀製造業指数
特に中古住宅販売件数に注目。
前回を上回る市場予想となっているものの
過去4回の数字は全て予想を下回る発表。
今回こその期待は強い。
ポジティブな数字はドル円、クロス円の買い材料。
逆に5回連続の弱い結果となれば売り材料として意識したい。
同時刻発表であるリッチモンドと同方向の数字になるかも確認。

米4月中古住宅販売件数       市場予想461万件 前回(448万件)
米5月リッチモンド連銀製造業指数 市場予想+11    前回(+14)


23:00発表
ユーロ圏5月消費者信頼感・速報値
過去2年以上に渡り、マイナス数字が継続している指標。
NYタイムに発表される事もあり、あまり意識されていない。
今回も米中古住宅販売の発表と重なる事からどこまで注目されるか。

ユーロ圏5月消費者信頼感 市場予想-20.5 前回(-19.9)

ノボトニー総裁14
25:00~
オーストリア中銀ノボトニー総裁講演
市場ではECB(欧州中央銀行)が
3回目のLTRO(長期資金供給オペ)を行う思惑が出てきており
これについてどのようなスタンスを示すか。
次回6月6日のECB理事会まで約2週間。
万一、前向きなコメントが出ればユーロの買い材料。
ギリシャ関連の発言についても要注意。

ユーロ円チャートは
NYダウが135ドル高と上昇。
中国が成長促進策を打ち出してくるという期待が相場を下支え。
ユーロドルが1.2824まで上昇した事に連れて101円71銭まで上昇。
本日の東京タイムでは
伸び悩むものの101円50銭近辺を一進一退の状況。
テクニカルでは
5日移動平均線をNYクローズで上抜け。
102円レベルの一目均衡表・転換線がターゲット圏内。
本日の戦略としては
OECD経済見通し、スペイン国債入札
米4月中古住宅販売件数
米5月リッチモンド連銀製造業指数の発表
オーストリア中銀ノボトニー総裁講演
が予定。
また、明日は日銀金融政策決定会合の発表に加え
EU緊急サミットが開催される。
緊縮財政から成長戦略へと道筋を移す事が議論の中心だが
仏オランド大統領、伊モンティ首相などが共同提案する
ユーロ共同債の取り扱い一つでは
ポジティブにもネガティブにも反応するだけに
注意しておきたいところ。

ユーロ円は
101円40銭(5日移動平均線)をサポートとしながら
101円99銭(一目均衡表・転換線)を超えて行けるか。
更に上値としては
102円10銭(10日移動平均線)、102円39銭(5月17日高値)を
レジスタンスとして意識したい。
逆に5日移動平均線を下抜ける展開になれば
100円86銭(5月21日安値)、100円54銭(5月17日安値)
100円20銭(5月18日安値)
バリアオプションが設定されている100円ジャストに注目。

主要サポートライン一覧
A:101円40銭(5日移動平均線)
B:100円86銭(5月21日安値)
C:100円54銭(5月17日安値)
D:100円20銭(5月18日安値)
E:100円00銭(1月24日安値)
F:99円93銭(2月3日安値)
G:99円86銭(2月6日安値)
H:99円62銭(2月2日安値)

主要レジスタンスライン一覧
A:101円99銭(一目均衡表・転換線)
B:102円10銭(10日移動平均線)
C:102円39銭(5月17日高値)
D:102円70銭(5月16日高値)
E:102円87銭(5月15日高値)
F:103円17銭(4/20-5/18高値・安値フィボナッチ38.2%戻し)
G:103円37銭(5月14日高値)
H:103円58銭(5月11日高値)

0522NYダウ先物研究所

  (本日のNYダウ先物の動き→DMM FX提供)

★業界最安★
月曜朝7時のオープン直後でも
米ドル円0.4銭! ユーロ円0.8銭! 豪ドル円1.2銭!
月曜早朝の窓明け・窓埋めトレードに強い!
★NYダウ先物の動きがわかるチャートが大好評★
~スピード口座開設中~
今なら新規口座開設で5000円キャッシュバック!

DMM.com証券 

0522ユーロ円ボリンジャーバンド研究所

  (本日のユーロ円ボリンジャーバンド→DMM FX提供)

0522ユーロ円一目研究所

 (本日のユーロ円一目均衡表→GMOクリック証券【FXネオ】提供)

★業界ギリギリスプレッド★
米ドル円0.4銭! ユーロ円0.8銭! ユーロドル0.6pips!
iPhone、アンドロイド完全対応、スマートフォン利用者No.1!
専用アプリで快適動作。
さらに・・・今なら新規口座開設で5000円キャッシュバック中!

クリック証券 

0522ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0522ぱっと見テクニカルユーロドル研究所

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

0522パターン分析ドル円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

0522売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

FXプライムぱっと見1
FXプライム第1位 
★テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ
★荒れる相場でも、この先の未来を一発表示!
★売買シグナルをリアルタイムでチャート上にお知らせ!
★音声でも案内してくれるので、画面に張り付く必要なし。
★安心の伊藤忠グループ
★いまなら、口座開設キャンペーン中!

※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(5月22日)
09:00~   日銀金融政策決定会合・初日
09:55    東京仲値(ドル円注意)
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
17:00発表 OECD経済見通し
17:30発表 英4月財政収支
17:30発表 英4月消費者物価指数
17:30発表 英4月小売物価指数
17:30    スペイン国債入札
18:30    ハンガリー国債入札
19:15~   米アトランタ連銀ロックハート総裁講演
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
23:00    NYオプションカット
23:00発表 ユーロ圏5月消費者信頼感・速報値
23:00発表 米4月中古住宅販売件数
23:00発表 米5月リッチモンド連銀製造業指数
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
25:00~   オーストリア中銀ノボトニー総裁講演
26:00    米国債入札