インヴァスト1月シストレ
日本で、最強の自動売買システム
過去3ヶ月で6719pipsを叩き出したユーロ専用ストラテジーなど
超優秀な最新プログラムが満載!
【シストレ24とは】
国内外から集まった選りすぐりのFXストラテジー(売買プログラム)の
実績から、好みのものを選んで頂く、FX自動売買サービスです。
口座利用料・ストラテジー使用料・取引手数料すべて無料!
バックテスト等の結果は一切使わないため
トラックレコード(運用実績)を見て投資することができる
まるで投資信託を組み合わせて
自分で売り買いできるような感覚の新しいFX商品です。

★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★今なら、平成24年度版・FX投資家のための賢い税金の本プレゼント★

最新月間収益・勝率ランキングTOP5(2月分)

インヴァスト2月ランキング

インヴァスト証券 

3月29日(木) 本日のユーロの見通し

16:55発表
独3月雇用統計
時折、市場が強い材料と受け止める指標。
市場予想と上下乖離する場合は注意したい。

独3月失業者数 市場予想-1万人 前回(±0人)
独3月失業率   市場予想6.8%    前回(6.8%)

OECD3
18:00発表
OECD先進国経済見通し

先進国に対する
OECD(経済協力開発機構)による経済見通しが発表される。
27日、欧州経済の弱い景気回復を踏まえ
ユーロ圏はファイアーウォールを1兆ユーロ規模まで
拡大すべきと提言を発表しているが、より詳しい数字が示される。
内容次第では欧州株、NYダウへの影響も避けられない。

イタリア国旗2
18:00
イタリア国債入札(5年・10年物/57.5億ユーロ)
28日、伊モンティ首相は欧州債務危機がほぼ収束したと発言。
イタリア10年物国債利回りが
上昇しつつある事を無視したようなコメントを行った。
ギリシャ総選挙後に緊縮策見直しの動きが高まる可能性もあり
また、スペインが波乱の材料を抱えている中で
少々先走る発言と思えるところ。
本日の入札は市場が注目しており、落札利回りの変動にも注意したい。

0329イタリア国債10年物利回り・ユーロ円研究所

 (イタリア国債10年物利回り→3月28日NYクローズ5.10%

18:00発表
ユーロ圏3月消費者信頼感、ユーロ圏3月経済信頼感

ユーロ圏3月鉱工業信頼感、ユーロ圏3月サービス業信頼感
ユーロ圏3月業況判断指数
今月発表されている
ユーロ圏経済指標は、ドイツの一部指標を除き
ネガティブな結果が続いておりリセッション懸念は拭えないところ。
本日発表される指標も弱い結果になればユーロには嫌な材料。

ユーロ圏3月消費者信頼感    市場予想-19.0 速報値(-19.0)
ユーロ圏3月経済信頼感      市場予想94.5    前回(94.4)

ユーロ圏3月鉱工業信頼感    市場予想-5.8   前回(-5.8)
ユーロ圏3月サービス業信頼感 市場予想-0.8    前回(-0.9)
ユーロ圏3月業況判断指数    市場予想-0.16    前回(-0.18)

クノット総裁(オランダ中銀)
20:00~
オランダ中銀クノット総裁講演

今月12日、財政規律が強化されるならば
ユーロ共通債の選択肢も可能と発言。
但し、ECBの主流派の発言は現在の選択はノー。
独メルケル首相も否定的な見方を崩していない。
いくら財政規律が強化されようとも
ギリシャはこれまで幾度もそれを破ってきた。
今度の約束もいつまで守られるか不安な状況。
クノット総裁の発言はECB内の亀裂を生むキッカケになりかねず要注意。

21:30発表
米10-12月期GDP、米10-12月期個人消費
米10-12月期GDPデフレーター、米10-12月期コアPCEデフレーター・確報値
米新規失業保険申請件数
米10‐12月期GDPなどの数値が発表されるが
確報値という事もあり、改定値との差が無ければ材料視されない。
米新規失業保険申請件数に注目したい。
前回、2月中旬以来の35万件割れとなったが
今月26日、米FRBバーナンキ議長は
雇用状況の改善には緩和的な金融政策の継続が必要と発言。
万一、市場予想を上回る形になれば
このコメントが市場で再認識されそうだ。


米10-12月期GDP            市場予想+3.0% 改定値(+3.0%)   
米10-12月期個人消費         市場予想+2.1% 改定値(+2.1%)
米10-12月期GDPデフレーター    市場予想+0.9% 改定値(+0.9%)
米10-12月期コアPCEデフレーター 市場予想+1.3% 改定値(+1.3%)
米新規失業保険申請件数      市場予想35.0万件 前回(34.8万件)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.3320、1.3350に観測。
ユーロドルオプションバリアを1.3400、1.3425に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。


バーナンキ・ジョージワシントン大学
25:45~
米FRBバーナンキ議長講演(~ジョージ・ワシントン大学~)
講義テーマ「危機の影響」
米FRBバーナンキ議長が行う大学講義の最終回となる。
ここまでサプライズ発言は無かったが
過去の講義で、これからの金融政策について
リークしたことがあるだけに注目しておきたい。

         米FRBバーナンキ議長 講演生中継
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ユーロ円チャートは
独バイトマン総裁が
「ユーロ圏救済基金は
バベルの塔と同じでいくら高く積み上げてもキリが無い。
積み上げれば積み上げるほど財政的、政治的な問題に直面する」と発言。
明日から行われるユーロ圏財務相会合に警告を発する形。
また、米2月耐久財受注が市場予想を下回ったことが嫌気された。
一時109円87銭まで下落したが
NYダウが持ち直したこともありNYクローズでは110円35銭まで上昇。
テクニカルでは
ユーロドルの転換線と基準線がゴールデンクロス。
短期的な買いサインが発生している形。
本日の戦略としては
独3月雇用統計、イタリア国債入札、OECD先進国経済見通し
ユーロ圏3月消費者信頼感、ユーロ圏3月経済信頼感
ユーロ圏3月鉱工業信頼感、ユーロ圏3月サービス業信頼感
ユーロ圏3月業況判断指数、オランダ中銀クノット総裁講演
米10-12月期GDP、米10-12月期個人消費
米10-12月期GDPデフレーター、米10-12月期コアPCEデフレーター
米新規失業保険申請件数、米FRBバーナンキ議長講演とイベント満載。
日本は年度末だが、海外でも四半期末に当たり
ロンドンフィックスを含めて、実需のオーダーに振らされる展開にも注意。
また、本日スペイン全土でゼネストが行われる。
欧州株の動きには注意したいところ。
ユーロ円は下落する場合
109円80銭レベルでサポートされるかどうか。
110円90銭から上の滞空時間が短い事は非常に気にかかる。
市場を揺るがす強い材料を待ってからのトレードが有効。

上値のポイント
112円32銭(昨年8月8日高値)
112円25銭(昨年8月5日高値)
112円03銭(週足・一目均衡表雲の上限)
111円92銭(昨年8月29日高値)
111円78銭(昨年8月30日高値)
111円59銭(昨年10月31日高値)
111円43銭(3月21日高値)
111円23銭(3月27日高値)
110円92銭(3月28日高値)
110円83銭(3月20日高値)
110円72銭(3月26日高値)

下値のポイント
110円41銭(100週移動平均)
110円35銭(3月27日安値)
110円27銭(3月20日安値)
110円27銭(5日移動平均)
110円21銭(90週移動平均)
110円14銭(10日移動平均)
110円05銭(3月21日安値)
109円96銭(一目均衡表・転換線)
109円86銭(3月22日安値)
109円82銭(3月28日安値)
109円28銭(一目均衡表・週足雲の下限)
109円18銭(3月26日安値)
109円16銭(3月19日安値)
109円01銭(21日移動平均)
109円00銭(3月16日安値)
108円59銭(3月15日・23日安値)
108円54銭(一目均衡表・基準線)
108円48銭(3月22日安値)
108円37銭(3月14日安値)
107円89銭(3月13日安値)
107円69銭(3月8日安値)
107円49銭(3月12日安値)

0329ユーロ円一目研究所

 (本日のユーロ円一目均衡表→GMOクリック証券【FXネオ】提供)

★業界最安スプレッド★
米ドル円0.4銭! ユーロ円0.8銭! ユーロドル0.6pips!
(3月26日からユーロ円、豪ドル円、ユーロドルをスプレッド縮小!)
iPhone、アンドロイド完全対応、スマートフォン利用者No.1!
さらに・・・今なら新規口座開設で5000円キャッシュバック中!

クリック証券 

0329ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0329パターン分析ユーロ円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

0329売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

FXプライムぱっと見 
※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ!
伊藤忠・FX売買シグナル/通貨別パターン分析と合わせて使えば鬼に金棒
★1000通貨、取引手数料無料!
★PRIMEチャレンジ★
今週は、1回取引するだけで1000円が150名様に当たる!
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(3月29日)
★スペイン・ゼネスト
09:00発表 NZ3月NBNZ企業信頼感
09:55    東京仲値(ドル円注意)
12:45    日本国債入札
15:00発表 英3月ネーションワイド住宅価格指数
16:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
16:55発表 独3月雇用統計
17:10~   英BOEフィッシャー総裁講演
17:30発表 英2月消費者信用残高
17:30発表 英2月マネーサプライM4
18:00    イタリア国債入札
18:00発表 OECD先進国経済見通し
18:00発表 ユーロ圏3月消費者信頼感・確報値
18:00発表 ユーロ圏3月経済信頼感
18:30発表 南ア2月生産者物価指数
18:30    ハンガリー国債入札
20:00~   オランダ中銀クノット総裁講演
21:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
21:30発表 米10-12月期GDP・確報値
21:30発表 米10-12月期個人消費・確報値
21:30発表 米10-12月期GDPデフレーター・確報値
21:30発表 米10-12月期コアPCEデフレーター・確報値
21:30発表 米新規失業保険申請件数
23:00    NYオプションカット
23:30~   米リッチモンド連銀ラッカー総裁講演
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
25:15~   米アトランタ連銀ロックハート総裁講演
25:45~   米FRBバーナンキ議長講演
26:00    米国債入札(7年物/290億ドル)
26:00~   米フィラデルフィア連銀プロッサー総裁講演