インヴァスト1月シストレ
日本で、最強の自動売買システム
過去3ヶ月で6719pipsを叩き出したユーロ専用ストラテジーなど
超優秀な最新プログラムが満載!
【シストレ24とは】
国内外から集まった選りすぐりのFXストラテジー(売買プログラム)の
実績から、好みのものを選んで頂く、FX自動売買サービスです。
口座利用料・ストラテジー使用料・取引手数料すべて無料!
バックテスト等の結果は一切使わないため
トラックレコード(運用実績)を見て投資することができる
まるで投資信託を組み合わせて
自分で売り買いできるような感覚の新しいFX商品です。

★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★今なら、平成24年度版・FX投資家のための賢い税金の本プレゼント★

最新月間収益・勝率ランキングTOP5(2月分)

インヴァスト2月ランキング

インヴァスト証券 

3月22日(木) 本日のユーロの見通し

17:28発表
独3月製造業PMI、独3月サービス業PMI・速報値
いずれも速報値との発表値という事で
市場の注目度は高い。
前回は共に市場予想を下回った形になり
ユーロが下落する材料となった。

独3月製造業PMI    市場予想51.0 前回(50.2)
独3月サービス業PMI 市場予想53.1 前回(52.8)

17:58発表
ユーロ圏3月総合PMI、ユーロ圏3月製造業PMI
ユーロ圏3月サービス業PMI・速報値

こちらも速報値の発表。
直前のドイツの結果を受けて
市場では思惑が発生しやすい為、発表前から注意が必要。
前回はこの3指標共に市場予想を下回る結果となり
さらにユーロが下落した。

ユーロ圏3月総合PMI      市場予想49.6 前回(49.3)
ユーロ圏3月製造業PMI    市場予想49.5 前回(49.0)
ユーロ圏3月サービス業PMI 市場予想49.2 前回(48.8)


19:00発表
ユーロ圏1月鉱工業新規受注
単独では、注目度が低い指標。
但し、インパクトのある数字が出た場合は
市場が材料視する可能性もある為、注意が必要。

ユーロ圏1月鉱工業新規受注 市場予想-2.2% 前回(+3.5%)

21:30発表
米新規失業保険申請件数
最近35.0万台まで減少してきた新規失業保険申請件数。
毎回のように前回分が下方修正(増加修正)されており
発表直後に好結果が出た場合でも
額面どおりに受け取れないのが実情。
市場は米雇用状況が緩やかに改善すると受け止めており
ネガティブな結果が出た場合には特に要注意。

米新規失業保険申請件数 市場予想35.0万件 前回(35.1万件)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.3150、1.3200、1.3250、1.3350に観測。
ユーロ円オプションバリアを111円50銭、112円00銭に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。


23:00発表
米1月住宅価格指数、米2月景気先行指数
今週は米住宅関連指標の発表が続いているが
2月建設許可件数を除き、ネガティブな結果。
米FRBがこれだけ量的緩和を継続しても
住宅セクターの低迷は根が深い。
本日発表される住宅価格指数は振れ幅が毎回大きい指標だが
市場予想を上回ることが出来るかどうか。
前2回連続で市場予想を割り込んでいる
コンファレンスボード(景気先行指数)にも注意。

米1月住宅価格指数 市場予想+0.3% 前回(+0.7%)
米2月景気先行指数 市場予想+0.6% 前回(+0.4%)

24:00発表
ユーロ圏3月消費者信頼感指数・速報値
ネーミングの割には、数字が市場に与えるインパクトは
毎回それほど大きくない。
ギリシャ問題が曲がりなりにも市場を通過。
消費者マインドが改善しているか確認したい。

ユーロ圏3月消費者信頼感指数 市場予想-19.8 前回(-20.3)

バーナンキ・ジョージワシントン大学
25:45~
米FRBバーナンキ議長講演
ジョージ・ワシントン大学で講義を行う。
★講義テーマ★
「第2次世界大戦後の米FRB」
但し、大学生相手の講義であり
サプライズ発言が出れば別だが市場の注目度は若干下がる。

パラモ理事1
28:30~
ECBパラモ理事講演
15日、ユーロ圏は積極的な政治統治が必要だと発言。
独メルケル首相と同様のスタンスを持っているようだ。
スペイン出身のパラモ理事。
昨日、スペイン10年債利回りが5.40%まで上昇した事が
新たな市場の懸念材料になっている。
関連発言が出れば注意したい。

0322スペイン国債10年利回り・ユーロ円研究所

   (スペイン国債10年利回り:3月21日クローズ5.40

ユーロ円チャートは
111円50銭のオプションバリア直前まで上昇したものの
欧州株、NYダウが伸び悩み
米2月中古住宅販売件数が市場予想を下回ったことに加え
米FRBバーナンキ議長が原油価格の上昇がインフレ懸念だと発言。
スペイン国債利回りが上昇するネガティブな材料も加わり
ドル買い、円買いのスパイラルで下落。
本日の東京タイムでは109円86銭の安値を付けている。
テクニカルでは
ドル円、ユーロドルが共に下落した事で
ユーロ円も連れる形。
ユーロドルが1.3300を超えるまでは
調整ムードとなる可能性も。
本日の戦略としては
東京タイムで、日本2月貿易統計が黒字となるサプライズ。
また、中国3月HSBC製造業PMI・速報値が48.1という結果。
市場の一部では50を超えるという噂が駆け巡っていただけに
海外勢が発表を受けてロングを投げ売りした事で
豪ドルが一斉に急降下。
その他の通貨も影響を受ける形となっている。
ユーロとしては
ドイツ・ユーロ圏3月製造業、サービス業PMI
米新規失業保険申請件数
米1月住宅価格指数、米2月景気先行指数の各指標結果に注目。
発表を受けて一喜一憂する事になりそうだが
仮にネガティブな結果が続いた場合
再び下値を探る動きとなりかねない。
ドル円が82円85銭を下回る場合は要注意。

上値のポイント
112円32銭(昨年8月8日高値)
112円25銭(昨年8月5日高値)
111円92銭(昨年8月29日高値)
111円78銭(昨年8月30日高値)
111円59銭(昨年10月31日高値)
111円43銭(3月21日高値)
110円56銭(100週移動平均)
110円34銭(週足・一目均衡表雲の下限)
110円30銭(5日移動平均)
110円24銭(90週移動平均)

下値のポイント
110円27銭(3月20日安値)
110円05銭(3月21日安値)
109円86銭(3月22日東京安値)
109円47銭(10日移動平均)
109円46銭(一目均衡表・転換線)
109円16銭(3月19日安値)
109円00銭(3月16日安値)
108円59銭(3月15日安値)
108円56銭(21日移動平均)
108円53銭(3/6-3/21安値・高値フィボナッチ50%)
108円37銭(3月14日安値)
107円89銭(3月13日安値)
107円85銭(3/6-3/21安値・高値フィボナッチ61.8%)

107円69銭(3月8日安値)
107円49銭(3月12日安値)

0322ユーロ円dmm研究所

  (本日のユーロ円テクニカルチャート→DMM FX提供)

0322ユーロ円研究所

  (本日のユーロ円チャート→kakaku FX提供)

月曜朝3時からの為替取引が可能です。
さらに、原油・金など注目のチャートもリアルタイムで確認可能!
他社の早朝スプレッドよりも圧倒的に低いのでおススメ。
(取引可能時間 月曜朝3時~土曜朝6時)

 


0322ユーロ円一目研究所

 (本日のユーロ円一目均衡表→GMOクリック証券【FXネオ】提供)

★業界最安スプレッド★
米ドル円0.4銭! ユーロ円0.9銭! ユーロドル0.7pips!
iPhone、アンドロイド完全対応、スマートフォン利用者No.1!
さらに・・・今なら新規口座開設で5000円キャッシュバック中!

クリック証券 

0322ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0322パターン分析ユーロ円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

0322売買シグナルドル円研究所

  (本日の売買シグナル→FXプライム提供)

FXプライムぱっと見 
※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ!
伊藤忠・FX売買シグナル/通貨別パターン分析と合わせて使えば鬼に金棒
★1000通貨、取引手数料無料!
★PRIMEチャレンジ★
今週は、1回取引するだけで5000円が50名様に当たる!
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(3月22日)
06:45発表 NZ10-12月期GDP
07:10~   豪RBAデベル総裁補佐講演
08:50発表 日本2月貿易収支
11:10~   日銀森本審議委員講演
11:30発表 3月中国HSBC製造業PMI・速報値
14:00~   日銀森本審議委員・記者会見
16:00発表 スイス2月貿易収支
17:00発表 南ア2月消費者物価指数
17:28発表 独3月製造業PMI・速報値
17:28発表 独3月サービス業PMI・速報値
17:58発表 ユーロ圏3月総合PMI・速報値
17:58発表 ユーロ圏3月製造業PMI・速報値
17:58発表 ユーロ圏3月サービス業PMI・速報値
18:30発表 英2月小売売上高
19:00発表 ユーロ圏1月鉱工業新規受注
19:30    英インフレ連動国債入札
19:30    ハンガリー国債入札
21:30発表 米新規失業保険申請件数
21:30発表 加1月小売売上高
22:30~   バローゾ欧州委員長講演
22:45~   米FRBタルーロ理事・議会証言
23:00発表 米1月住宅価格指数
23:00発表 米2月景気先行指数
24:00発表 ユーロ圏3月消費者信頼感指数・速報値
25:45~   米FRBバーナンキ議長講演
25:45~   EUファンロンパイ大統領講演
26:00    米10年物インフレ連動国債入札
26:30~   スイスSNBダンシン理事講演
28:30~   ECBパラモ理事講演
29:00~   米シカゴ連銀エバンス総裁講演