インヴァスト1月シストレ
日本で、最強の自動売買システム
過去3ヶ月で6719pipsを叩き出したユーロ専用ストラテジーなど
超優秀な最新プログラムが満載!
【シストレ24とは】
国内外から集まった選りすぐりのFXストラテジー(売買プログラム)の
実績から、好みのものを選んで頂く、FX自動売買サービスです。
口座利用料・ストラテジー使用料・取引手数料すべて無料!
バックテスト等の結果は一切使わないため
トラックレコード(運用実績)を見て投資することができる
まるで投資信託を組み合わせて
自分で売り買いできるような感覚の新しいFX商品です。

★初心者も操作は簡単、案内に沿って3ステップでボタンを押すだけ★
★今なら、平成24年度版・FX投資家のための賢い税金の本プレゼント★

インヴァスト証券 

2月24日(金) 本日のユーロの見通し

ロンドンタイムでは
16:00発表
独10-12月期GDP・確報値
今月15日に速報値を発表したばかりであり
数字の変動が無ければ、注目度は低い。

独10-12月期GDP・前期比 市場予想-0.2% 前回(-0.2%)
独10-12月期GDP・前年比 市場予想+1.5% 前回(+1.5%)


バイトマン総裁3
17:45~
独連銀バイトマン総裁講演
今月14日、ギリシャが改革を実行できるか疑問と発言。
非常に厳しいスタンスを示した。
第2次支援策で合意した後、最初の講演となるだけに
どのようなコメントが飛び出すか要注目。

ノボトニー総裁14
18:00~
オーストリア中銀・ノボトニー総裁講演
先月30日、ユーロ圏はリセッション入りする可能性があると発言。
昨日発表された、欧州委員会の経済予測では
2012年ユーロ圏GDP成長率が
前回予測の+0.5%から-0.3%へと大きくダウン。
非常に厳しい見通しが示されている。
関連コメントが出れば市場が注目する可能性があり要注意。

イタリア国旗2
19:00
イタリア国債入札(2年・4年・7年物/45億ユーロ)
ゼロクーポン、インフレ連動債の入札を行う。
現在のイタリア国債利回りは
7%を超えて、市場で騒がれていた状況とは大きく異なり
5.5%前後で推移している。
その為、注目度も下がってきているが
落札利回りがさらに低下、応札倍率の上昇といった好結果が出れば
ユーロの下支え材料にはなりそうだ。

0224イタリア10年債

  (イタリア国債10年:2月23日クローズ5.54%

23:55発表
米2月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値
月に2度発表されるミシガン指数。
今回は確報値の発表。
速報値では、市場予想を下回る結果となったが
若干巻き返す予想となっている。
ネガティブな数字が出れば週末のポジション調整の材料へ。

米2月ミシガン大学消費者信頼感指数 市場予想73.0 前回(72.5)

24:00発表
米1月新築住宅販売件数
今月発表されている1月分の住宅セクターの数字は強弱混合。
強い数字が出れば、リスクオンになりやすい指標だけに要注意。

米1月新築住宅販売件数 市場予想31.5万件 前回(30.7万件)

ウイリアムズ総裁
24:45~
米サンフランシスコ連銀ウイリアムズ総裁講演
今月14日、現段階での追加緩和は明言しなかったものの
米経済の弱いシグナルが見られた場合は
更なる金融政策が用意されていることを示唆した。
今年の投票権を持っているだけに、本日の発言にも気をつけたい。

ダドリーNY連銀総裁16
27:30~
米NY連銀ダドリー総裁講演
現在の米FRBメンバーで、最もハト派(弱気)論者。
昨年、QE3(量的緩和第3弾)を明言しているだけに
いつ再び爆弾発言が出てもおかしくない。
今年上半期の米経済に
2011年Q4(10-12月期)のような力強さは無く
改善されている数字は一時的なものと直近の講演で発言。
依然として弱気なスタンスを崩していない。
今月は米FOMCの開催が無いだけにコメントに要注意。

ユーロ円チャートは
ドル円とユーロドルが交互に支えあう格好。
ユーロドルが1.3300、1.3350のバリアオプションを突破。
これに連れて107円を超えてきている。
テクニカルでは
昨年8月4日以来となる、200日移動平均線を上抜け。
今後のサポートラインとして意識されそうだが
先月16日から10円以上上昇しているだけに
一旦、調整が入る可能性にも気をつけたい。
日足のRSIは80を超えてきている。
本日の戦略としては
米2月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値
米1月新築住宅販売件数の数字が気になるところ。
独連銀バイトマン総裁、オーストリア中銀・ノボトニー総裁
米サンフランシスコ連銀ウイリアムズ総裁、米NY連銀ダドリー総裁の
講演も予定されており米欧要人発言にも注意したい。
本日、格付け会社ムーディーズが
消費税法案成立が遅れれば、日本国債の格付け見通しを
ネガティブに引き下げる可能性があると発表。
これによりドル円が買い進まれている。
80円50銭にはバリアオプションがあるものの
突破された場合、81円がターゲット入り。
ユーロ円も連れる動きとなりやすいことから、ドル円の動きには要注意。

上値のポイント
109円24銭(11月1日高値)
108円27銭(11月4日高値)
108円09銭(11月7日高値)
107円61銭(11月8日高値)
107円57銭(11月9日高値)


下値のポイント
107円10銭(200日移動平均線)
106円83銭(2月24日東京安値)
106円33銭(5日移動平均)
106円15銭(2月23日安値)
105円42銭(2月22日安値)

0224ユーロ円研究所mt4_FXCM

  (本日のユーロ円MT4チャート→FXCMジャパン証券提供)

FXCM_MT4その1
★あなたの全ての注文をインターバンクに直結★
NDD(ノー・ディーリング・デスク)方式を採用している為
注文執行が超高速で快適。
1000通貨からのミニ取引に完全対応!
メジャー通貨はもちろんの事、39通貨ペア取引が可能!



0223ユーロ円研究所mt4_FXCM

 (本日のユーロ円一目均衡表→GMOクリック証券【FXネオ】提供)

クリック証券 

0224ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0224パターン分析ユーロ円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

0224売買シグナルユーロ円研究所

  (本日の売買シグナル分析→FXプライム提供)

FXプライムぱっと見
プライムチャレンジ
fxプライム・スプレッド
※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ!
伊藤忠・FX売買シグナル/通貨別パターン分析と合わせて使えば鬼に金棒
★1000通貨、取引手数料無料!
★PRIMEチャレンジ★
今週は、1回取引するだけで5000円が50人に当たる!
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(2月24日)
★G20副財務相・財務次官会合
★バローゾ欧州委員長講演
07:30~   豪RBAスティーブンス総裁・議会証言
09:55    東京仲値(ドル円注意)
11:00~   ムーディーズ・記者懇談会(日本国債格付けの現状)
16:00発表 独10-12月期GDP・確報値
17:00    ロンドンフィックス(ロンドン8時値決め・ドル円、クロス円注意)
17:45~   独連銀バイトマン総裁講演
18:00~   オーストリア中銀・ノボトニー総裁講演
18:30発表 英10-12月期GDP・改定値
19:00    イタリア国債入札
21:15~   欧州委員会アルムニア委員講演
22:15    ECBフィックス(ユーロ注意)
23:45~   加BOCカーニー総裁講演
23:55発表 米2月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値
24:00発表 米1月新築住宅販売件数
24:00    NYオプションカット
24:45~   米サンフランシスコ連銀ウイリアムズ総裁講演
25:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
25:35~   米セントルイス連銀ブラード総裁講演
27:30~   米フィラデルフィア連銀プロッサー総裁講演
27:30~   米NY連銀ダドリー総裁講演