クリック証券最新
業界最安
米ドル円0.5銭 ユーロ円0.9銭 ユーロドル0.7pips!
iPhone・アンドロイド利用者支持率NO.1!
使えば分かる、快適な動作。

GMOクリック証券 

1月18日(水) 本日のユーロの見通し

ドイツ国旗1
ロンドンタイムでは
19:15
ドイツ国債入札(2年物/40億ユーロ)
短期債の入札であり波乱は無い模様。
特にドイツ国債はトリプルAを維持した事から
資金が集まっており、非常に低い利回りとなる可能性も。

ポルトガル国債2
19:30
ポルトガル国債入札(3・6・11ヶ月物)
ポルトガルはジャンク債というレベルまで格下げされた事で
本日の入札は一つの試金石となる。
落札利回りの上昇、応札倍率の低下には要注意。

ゴールドマンサックス1
22:00発表
ゴールドマン・サックス決算
昨日のシティグループの決算も悪かった。
2008年以来、最低の収入。
その為、本日のゴールドマンの決算にも警戒感が高まる。
結果には要注目。

22:30発表
米12月生産者物価指数
米FRBによる見通しの通りここまでインフレレベルは低下。
市場予想どおりなら更に下がることになり
QE3(量的緩和第3弾)への条件が更に整いそうだ。

米12月生産者物価指数     市場予想+0.1% 前回(+0.3%)
米12月生産者物価指数・コア 市場予想+0.1% 前回(+0.1%)

23:15発表
米12月鉱工業生産、
米12月設備稼働率
前回はビックリのマイナス結果となったが
今回はさらに強い予想となっている。
ハードルを上げてきているだけに注意が必要。

米12月鉱工業生産 市場予想+0.5% 前回(-0.2%)
米12月設備稼働率 市場予想78.1%   前回(77.8%)

ユーロ円チャートは
98円31銭まで上昇したものの
ユーロ圏各国の格下げに連動した形で
欧州大手銀行が格下げされるとの噂により97円半ばまで下落。
本日も一旦、再上昇したが
格付け会社フィッチによるイタリア2段階格下げの可能性が
市場を駆け巡って急落。上下に荒い動きとなっている。
フィッチは今月末までに再評価を下す予定。
本日からギリシャ債務交換協議が再スタートするが
ギリシャ・パパデモス首相は協議が決裂した場合は
損失負担強制法案を制定すると市場を脅迫。
非常に緊迫した情勢になってきた。
本日の戦略としては
ギリシャがデフォルトした場合
次のデフォルトターゲットとしてポルトガルをロックオンしており
今日のポルトガル国債入札には要注意。
NYダウが異様に底堅いが
金融決算がボロボロの場合、さすがに反応してきそうだ。
本日のゴールドマン、明日のモルガンスタンレー決算にも気をつけたい。
また、米FRBタルーロ理事の議会証言
米下院議会が本日、債務上限引き上げに関する採決を行う。
こちらにも要注目。
昨日と同レベル98円50銭レベルをバックに戻り売りを推奨。
ヘッドラインに一喜一憂する相場が続いている。
この後も上下荒っぽい動きになる可能性も高く
ユーロドルが1.2820を上回る場合、ストップを巻き込む急変動に注意。

★IMF融資拡大の話が1兆ドルというヘッドラインでユーロが買い戻されたが
早くも、半分の5000億ドルという形に訂正されて
利益確定売りが出始めている。
本日から再開されるギリシャ債務交換交渉の行方が依然として
不透明な材料として意識されているだけに注意したい。
なお、IMF最大の拠出国であるアメリカは昨年からこの話には否定的。
日本も欧州自身が立て直すべきとアメリカに追随する模様。
イギリスは日米豪が揃い踏みで資金拠出するなら増額に応じると条件付。
来月25日~26日のG20財務相・中央銀行総裁会議に向けて思惑先行。
今日のところは、ユーロのストップを付けたい筋が
報道を巻き込んで怪しい動きを演出した形。

0118ユーロ円研究所mt4

(本日のユーロ円MT4日本時間チャート→フォレックス・ドットコム提供)

★今がチャンス!★
★5650円~10万円のキャッシュバック中★
com1月1
 

0118ユーロ円研究所dmm

  (本日のユーロ円一目均衡表→DMM FX提供)

0118ぱっと見テクニカルユーロ円研究所

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

0118パターン分析ドル円研究所

  (本日の通貨別パターン分析→FXプライム提供)

FXプライムぱっと見
fxプライム1月
プライムチャレンジ
※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ!
伊藤忠・FX売買シグナル/通貨別パターン分析と合わせて使えば鬼に金棒
★1000通貨、取引手数料無料!
★PRIMEチャレンジ★
今週は、1回取引するだけで5000円が100人に当たる!
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(1月18日)
★欧州議会本会議
★伊モンティ首相、英キャメロン首相会談
★オーストリア中銀ノボトニー総裁講演
★米下院議会、債務上限引き上げに関する議会採決
★米ステート・ストリート決算発表
★バローゾ欧州委員長・ハンガリー政治情勢討論会出席
08:00~   伊モンティ首相講演
08:30発表 豪1月ウエストパック消費者信頼感指数
17:00発表 南ア12月消費者物価指数
18:30発表 英12月雇用統計
18:30    ハンガリー国債入札
19:00発表 ユーロ圏11月建設支出
19:15    ドイツ国債入札(2年物/40億ユーロ)
19:30    ポルトガル国債入札
20:00発表 南ア11月小売売上高
20:15~   アイルランド・ヌーナン財務相講演
21:00発表 米MBA住宅ローン申請指数
21:30~   ベルギー・ディルポ首相、オランダ・ルッテ首相会談
22:00発表 ゴールドマン・サックス決算
22:30発表 米12月生産者物価指数
23:00発表 米11月対米証券投資
23:15発表 米12月鉱工業生産
23:15発表 米12月設備稼働率
23:30~   米FRBタルーロ理事議会証言
24:00発表 米1月NAHB住宅市場指数
24:00      NYオプションカット
25:00      ロンドンフィックス
27:30~   独連銀バイトマン総裁講演