サクソバンク9月
月曜朝3時オープン、土曜日朝6時までメンテナンス時間一切無し
テレビ東京・モーニングサテライト 公式スポンサー
1000通貨から取引可能(ミニコース)
週末に市場急変時も、週明け最初に開く業者というメリット!
窓あけ、窓埋めを狙うなら
上級トレーダーも満足させる高度な取引環境 サクソバンクFX
 

朝3時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場

朝3時20分現在の状況では以下のようになっている。
ドル円      
77.13      (週末クローズ77.20)
ユーロ円   
106.98     (週末クローズ107.15)
ポンド円    
122.05      (週末クローズ122.11)
豪ドル円   
 79.64     (週末クローズ79.79)
NZ円    
   61.83     (週末クローズ62.14)
スイス円      86.28      (週末クローズ86.53)
ユーロドル
  1.3865     (週末クローズ1.3877)
ポンドドル  
1.5819     (週末クローズ1.5817)
(いずれもサクソバンク基準データより算出)


週明けのマーケットは、ドル買い・円買いでスタート。
ユーロ円、豪ドル円などのクロス円が下落している。
週末のG20イベントが過ぎて
改めて欧州債務懸念に対しての認識が各国で深まった形。
今週末にはユーロ圏財務相会合、EU財務相理事会、EUサミットと
債務危機への道筋を示す為の重要イベントが待ち受けている。
ユーロ圏17ヶ国では危機対応で温度差があり
各国が協調して強い意思表示を示せるかどうかがカギ。
いつものように、この後続報をお伝えする予定。

G20_8
週末の出来事1
G20財務相・中央銀行総裁会議 閉幕
14~15日とパリで開催されていたG20財務相・中央銀行総裁会議は
来週23日に開かれるEUサミットで包括的な断固たる対応を求めて閉幕。
ギリシャ債務ヘアカット(元本削減)50%を念頭に置いた銀行資本増強及び
イタリア・スペイン等への連鎖的な債務危機への封じ込めの為
7月21日のEUサミットで決定したEFSF拡充をさらに増額する事を含め
欧州が速やかな対応を団結して行うことを要請した。
BRICSが提案していたIMFの規模拡大は日米加豪など反対が多く見送り。
今回の会議として具体策は打ち出せていない。

パリバ
週末の出来事2
BNPパリバ格下げ
格付け会社S&Pが
フランス最大手銀行であるBNPパリバの格付けを1段階引き下げ(AA→AA-)
資金調達及び収益環境の悪化が理由。

★4:00現在
ドル円77円04銭。ユーロ円106円88銭。豪ドル円79円56銭。
ユーロを中心にクロス円が下げている。
ドル円はクロス円に連れる形。

上から順に
ドル円・ユーロ円・ユーロドル・豪ドル円・ポンド円の
本日3時20分現在のチャート。
                   サクソバンクFX提供)

   (ドル円チャート)
1017ドル円研究所

   (ユーロ円チャート)
1017ユーロ円研究所

   (ユーロドルチャート)
1017ユーロドル研究所

   (豪ドル円チャート)
1017豪ドル円研究所

   (ポンド円チャート)
1017ポンド円研究所

青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。

FX窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

注意:
オセアニア市場は月曜3時からオープンしており、
多数の業者が一斉に取引できる時間までに、
先週末と今週オープン時にあけた窓を埋めてしまう事も非常に多い。
みすみすチャンスを逃さないようにしてもらいたい。
サクソバンク10月
月曜朝3時オープン、土曜日朝6時までメンテナンス時間一切無し
テレビ東京・モーニングサテライト 公式スポンサー
1000通貨から取引可能(ミニコース)
他社の早朝スプレッドよりも圧倒的に低いのでおススメ。
窓あけ、窓埋めを狙うなら
上級トレーダーも満足させる高度な取引環境 サクソバンクFX