インヴァスト8月1
ユーロに強い!
他社のレートをモニタリングして最安スプレッドをご提供!
即日口座開設可能!
インヴァスト証券【FX24】
 

8月23日(火) 本日のユーロの見通し

NYタイムでは
23:00発表
米7月新築住宅販売件数、
米8月リッチモンド連銀製造業指数
新築住宅販売にも注目したいところだが
最新8月分のリッチモンドに注意したい。
米経済指標は8月分で予想を一つも上回っていない。
リセッション(景気後退)が心配されるところであるが
リッチモンドが二桁以上のマイナス発表となれば
NYダウに与える影響も大きいはず。
市場予想を上回ればドル買い、円売り。
下回ればドル売り、円買い。
二つの指標が強弱同方向ならさらに強いシグナルとなりそうだ。

米7月新築住宅販売件数        市場予想31.0万件 前回(31.2万件)
米8月リッチモンド連銀製造業指数  市場予想-5     前回(-1)

23:00発表
ユーロ圏8月消費者信頼感・速報値
過去1年間、継続してマイナス発表の指標。
NY時間に発表されるユーロ指標は
米経済指標と異なり、あまり影響は強く出ない。
とんでもない数字が出れば注目する必要もあるが
基本的には流す形。

ユーロ圏8月消費者信頼感 市場予想-12.4 前回(-11.2)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.4500に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

ユーロ円チャートは
今月15日以降、111円台に頭を抑えられている。
ドル円が膠着状態、ユーロドルも今ひとつ上値が重たい事が要因。
戦略的には
本日発表のドイツ8月製造業PMI、ユーロ圏8月PMIが予想を上回ったが
最も注目度の高いZEWが予想を下回った事で
111円台での売りを推奨。
目途としては、
111円10銭レベルの一目均衡表の基準線及び111円50銭付近。

0823ユーロ円

  (本日のユーロ円チャート→FXネオ提供)

0823プライムFXぱっと見ユーロ円

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

ユーロドルチャートは
ECBがイタリア国債を買い支えている為
1.4300レベルは硬い印象があるものの
1.4500から上はまだ重いイメージが強い。
戦略的には
本日のNYオプションが1.4500に設定されており
このレベルを含めて1.4520、1.4540を念頭に売りを推奨。

0823ユーロドル

  (本日のユーロドルチャート→FXネオ提供)

0823プライムFXぱっと見ユーロドル

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

0823プライムFXシグナル

  (本日のユーロ円・ユーロドル売買シグナル→FXプライム提供)

FXプライム8月キャンペーン2
この先の値動きを予測する。新タイプの相場分析ツール
大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

※この先の予測を無料お試し→
ぱっと見テクニカル

テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ!
伊藤忠・FX売買シグナルと合わせて使えば鬼に金棒
初心者大歓迎!
1000通貨、取引手数料無料!
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム 

本日の重要指標・イベント(8月23日)
13:00~   豪RBAバッテリーノ副総裁講演
16:28発表 独8月製造業PMI・速報値
16:28発表 独8月サービス業PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏8月総合PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏8月製造業PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏8月サービス業PMI・速報値
18:00発表 独8月ZEW景気期待指数
18:00発表 独8月ZEW景気現況指数
18:00発表 ユーロ圏8月ZEW景気期待指数
19:00発表 英8月CBI製造業受注指数
21:15~   前FRBグリーンスパン議長講演
21:30発表 加6月小売売上高
23:00発表 ユーロ圏8月消費者信頼感・速報値
23:00発表 米8月リッチモンド連銀製造業指数
23:00発表 米7月新築住宅販売件数
23:00    NYオプションカット
23:00~   英MPCウィール委員講演
24:00    ロンドンフィックス

25:00~   独キリスト教民主・社会同盟会議(テーマ:ユーロ圏債務危機)
25:45~   加BOCボワヴァン副総裁講演
26:00発表 米2年債入札(350億ドル)