fxプライム6月キャンペーン
この先の値動きを予測する。新タイプの相場分析ツール
大好評!
1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


※この先の予測を無料お試し→ぱっと見テクニカル

テクニカル分析が苦手なあなたにおススメ!
伊藤忠・FX売買シグナルと合わせて使えば鬼に金棒
初心者大歓迎!
1000通貨、取引手数料無料!
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム 

6月23日(木) 本日のユーロの見通し

NYタイムでは
21:30発表
米新規失業保険申請件数、米5月シカゴ連銀全米活動指数
前回は市場予想を若干下回ったが
引き続き40万件以上の高い数字を継続している。
万一、40万件を割る数字が出れば
ポジティブサプライズでドル買い、円売りが強まりそうだ。
逆に45万件以上の数字になればドル売り、円買いでドル円急落も。

米新規失業保険申請件数     市場予想41.5万件 前回(41.4万件)
(過去12週:市場予想を上回る確率75%)
米5月シカゴ連銀全米活動指数 市場予想-0.05   前回(-0.45)

23:00発表
米5月新築住宅販売件数

前回に比べてかなり悪い予想が出ている。
昨年7月の年率換算27.6万件を下回れば、ドル円急落に注意。

米5月新築住宅販売件数・前月比   市場予想-4.0%   前回(7.3%)
米5月新築住宅販売件数・年率換算 市場予想31.0万件 前回(32.3万件)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.4300、1.4380に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

EUサミット
26:30~
★EUサミット(~24日)

本日から2日間の日程で開催される。
表向きはギリシャ問題の協議は行われない見通しだが
何らかの動きはありそうだ。
米FOMCが終了して、市場は再びギリシャ債務不安に注目。
EUとして統一した見解が出ればドル売り、
ネガティブな発言や意見の不一致があればドル買い。

本日ロンドンタイムに発表された
フランス、ドイツ、ユーロ圏の経済指標は
独6月サービス業PMIを除き、いずれも弱い結果となった。
これを受けてユーロ売りが強まっている。

本日のユーロ経済指標データ
日付指標市場予想結果
6/23(木)仏6月製造業PMI54.052.5
6/23(木)仏6月サービス業PMI60.556.7
6/23(木)独6月製造業PMI57.054.9
6/23(木)独6月サービス業PMI55.758.3
6/23(木)ユーロ圏6月製造業PMI53.852.0
6/23(木)ユーロ圏6月サービス業PMI55.354.2
6/23(木)ユーロ圏総合PMI55.253.6

ユーロ円チャートは
昨日の米FRBバーナンキ議長の発言を境に下落傾向。
QE3(量的緩和第3弾)に期待していた米国勢がNYダウの売り姿勢を強め
原油、ゴールド等の商品市場も下落。
ドル買い、ユーロ売りの流れが強まった。
さらに今日のユーロ関連指標の悪化で、欧州株も下落。
ユーロにはネガティブな材料が揃う形。
ただ、ドル円のサポートもあり、ユーロドルに比べれば下落スピードは緩い。
この後はNYタイムの米経済指標待ちと言う事になるが
市場予想よりも改善すれば、流れは反転。
戦略的には再び114円割れにある200日移動平均線が意識されるところ。
16、17、20日の下ヒゲを見る限り突っ込み売りは危険。
21:30、23:00の米経済指標が強ければユーロ買い
弱ければユーロ売りの姿勢で望みたい。

0623ユーロ研究所

  (本日のユーロ円チャート→サクソバンクFX提供)

0623プライムユーロ円

  (本日のユーロ円予測チャート→FXプライム提供)

ユーロドルチャートは
バーナンキ議長の発言がきっかけになり売り姿勢が強い。
ギリシャ問題のネガティブな姿勢も売りの材料になった。
すでに大きく下がっており、突っ込み売りは避けたいところ。
レベル的には1.4215、1.4200、1.4190にサポートラインがある。
更に下となると1.4130に大きなサポートがあるが
21:30、23:00の米経済指標で反転の可能性もある。
強い結果の場合はNYダウと共にユーロドルも上昇。弱い場合は更に下落。

062301ユーロ研究所

  (本日のユーロドルチャート→サクソバンクFX提供)

0623プライムユーロドル

  (本日のユーロドル予測チャート→FXプライム提供)

0623プライムFXシグナル

  (本日のユーロ円・ユーロドル売買シグナル→FXプライム提供)

売買シグナルを見れば、昨日とは打って変わって売りが優勢。
特にユーロドルの急落と共に買いサインが消滅。
米経済指標の発表でサイン復活となるか注目。

本日の重要指標・イベント(6月23日)
09:00発表 豪4月コンファレンスボード景気先行指数
11:30発表 中国HSBC製造業PMI・速報値
16:00発表 仏6月製造業PMI・速報値
16:00発表 仏6月サービス業PMI・速報値
16:28発表 独6月製造業PMI・速報値
16:28発表 独6月サービス業PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏6月総合PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏6月製造業PMI・速報値
16:58発表 ユーロ圏6月サービス業PMI・速報値
17:00発表 伊6月消費者信頼感指数
17:30発表 英5月BBA住宅ローン承認件数
19:00発表 英6月CBI流通取引調査
21:30発表 米5月シカゴ連銀全米活動指数
21:30発表 米新規失業保険申請件数
23:00発表 米5月新築住宅販売件数
23:00    NYオプションカット
24:00    ロンドンフィックス
25:00~   英MPCポーゼン委員講演
26:00    米30年インフレ連動債入札(70億ドル)
26:30~   ★EUサミット(~24日)
30:00~   EU大統領ファンロンパイ、バローゾ欧州委員長記者会見

9
大好評!10万口座突破キャンペーン第2弾!
業界最小スプレッド
ユーロ円、ユーロドル0.9銭固定 ポンド円1.6銭固定!
さらに、最高23000円がもらえる口座開設キャンペーンもダブル開催!
最短・翌日スピード口座開設!
FXならみんなのFX!!
みんなのFX