この先の値動きを予測する。新タイプの相場分析ツール
大好評!
1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


※この先の予測を無料お試しできます→ぱっと見テクニカル

FXプライムに口座をお持ちのお客様は、
「ぱっと見テクニカル」のすべての機能をご利用いただけます。
少額でできる1,000通貨取引
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム

4月27日(水) 本日のユーロの見通し

ロンドンタイムでは
18:00発表
ユーロ圏2月鉱工業新規受注
13日発表のユーロ圏2月鉱工業生産は市場予想を下回った。
米FOMC前の調整材料のきっかけになる事があり
特に市場予想を下回る場合は気を付けたい。

ユーロ圏2月鉱工業新規受注・前月比 市場予想1.5%   前回(1.2%)
ユーロ圏2月鉱工業新規受注・前年比 市場予想21.8% 前回(21.9%)

NYタイムでは
21:30発表
米3月耐久財受注
前回は市場予想を下回ったが、
改定値が逆に上回った事で反応は限定的だった。
今回は前回時よりも市場予想は強気。

米3月耐久財受注           市場予想2.3% 前回(-0.6%)
米3月耐久財受注・輸送機器以外 市場予想2.0% 前回(-0.3%)

23:00
NYオプションカット
ユーロドルオプションを1.4520、1.4625に観測。
オプションライン近くになると防戦買い・防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。

23:30発表
米週間原油在庫
原油価格は依然高止まりの状況。
昨日はサウジアラビア国営石油会社CEOが世界経済への懸念を表明。
米ガイトナー財務長官が原油高は米経済への逆風と発言。
市場予想を上回る在庫の場合は調整的な原油急落に注意

米週間原油在庫 市場予想170万バレル増 前回(232万バレル減)

25:30発表
米FOMC結果公表
通常の発表時間に
バーナンキ議長の記者会見が設定されており90分前の発表となっている。
政策金利が据え置きなのは織り込み済み。
声明文に注目が集まる。
今月上旬にはタカ派の威勢が強かっただけに
全員一致での結果なのか、反対票があったのか
また経済見通しに対して強気、弱気どちらの姿勢なのか。
内容次第でユーロが急変する。

26:00発表
米5年債入札(350億ドル)
昨日の2年債の入札は堅調だった。
この後にバーナンキ議長会見を控えているだけに
入札結果が出てもポジションを傾けにくい。

バーナンキ議長45
27:15~28:00(予定)
米FRBバーナンキ議長記者会見
本日の最重要イベント
米FRBは今後1月、4月、6月、11月に
定例記者会見を開く予定であり今回が初の会見。
FOMC直後に
バーナンキ議長が直接会合内容、米経済の最新見通しを説明する事で
市場に対して強いメッセージを送ることになる。
会見次第ではドル買い・ドル売りの反応が相当出てくるので要警戒。
なお、会見は45分間行われる予定。

会見生中継はこちら→27:15~ 米FRBバーナンキ議長記者会見 生中継
(視聴者が多い場合は回線が混雑し、画面が遅延する恐れがある。
予めご了承いただきたい


ユーロ円チャートは
下値も堅いが上値も重い。
依然として、20日高値120円38銭が壁となっている。
但し、現状は上値トライと見たい。
119円30銭レベルをバックに押し目買いを推奨。
米FOMC発表前にはポジションを決済しておきたい。

ユーロドルチャートは
昨日まで6日連続上昇。
トリシェ総裁のコメントが材料視されても
一時的な調整売りにとどまっている。
やはり、本日の米FOMC、バーナンキ議長記者会見待ちといったところ。
1.4750、1.4800レベル手前ではオプションの防戦売りもある。
上値を追いかけず欧州株、NYダウを見ながら押し目買いを推奨。
1.4600レベルで買いたいところだが、1.4625付近での買いも一考。
米FOMC発表前にはポジションを決済しておきたい。
0427ユーロ研究所

  (本日のユーロ円チャート→サクソバンクFX提供)

0427ユーロ研究所

  (本日のユーロ円チャート→DMM FX提供)

042701ユーロ研究所

  (本日のユーロドルチャート→サクソバンクFX提供)

042701ユーロ研究所

  (本日のユーロドルチャート→DMM FX提供)

本日の重要指標・イベント(4月27日)
自由の日(南ア)市場休場
10:00発表 NZ4月NBNZ企業信頼感
10:30発表 豪1−3月期消費者物価指数
15:00発表 独5月GfK消費者信頼感
17:00発表 キプロス中銀オルファニデス総裁経済報告公表(2010年)
17:30発表 英1−3月期GDP速報値
18:00発表 ユーロ圏2月鉱工業新規受注
20:00発表 米MBA住宅ローン申請指数
21:30発表 米3月耐久財受注
23:00    NYオプションカット
23:30発表 米週間原油在庫
24:00    ロンドンフィックス
25:30発表 米FOMC結果公表
26:00発表 米5年債入札(350億ドル)
27:15~   米FRBバーナンキ議長記者会見

クリック証券8
ユーザーの期待を超えるアプリ!
使えばわかる快適システム!
GMOクリック証券【FXネオ】
クリック証券