この後の展開が読めない・・・あなたに朗報!
1クリックで将来の値動きを無料でチャート予測
         →→→ドル円・ユーロ円サンプル予測チャート
東証一部
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム

3月21日(月) 本日のユーロの見通し

CDU1

2011.3.20実施
ドイツ、ザクセン・アンハルト州議会選挙 最終選挙結果

上記ポスターを見れば一目瞭然だが
原発問題が最大の争点になった。

1.原発問題
今回の選挙の最大の争点。
日本の原発危機を受けて
先週、ドイツ国内各地で反原発デモ、激しい議論が行われた。
メルケル首相は新設しないが稼働期間を平均12年延長するという
従来の考えを急遽撤回し、1980年以前に稼働した7基全ての稼働を
6月まで一時停止する方針を表明。

2.EU内の財政問題
現在はPIIGS(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペイン)に
対症療法を続けている状況。
今週は21日にEU財務相会議、25日~26日にEUサミットが行われる。
ドイツが更なる負担増大を飲めるかどうか。

3.リビアへの関与
国連安保理は軍事攻撃を含む、飛行禁止区域の設定を決議したが
ドイツは決議投票を棄権。
リビア・カダフィ大佐は軍事攻撃に対して
第2の十字軍(キリスト教徒のイスラム教徒に対する弾圧)だと厳しく反発し、
徹底抗戦を続ける事を表明。
メルケル首相はドイツが欧州の先頭に立つことを避け
投票棄権を指示した模様。

結果的には
原発問題への不安が
EU財政問題からドイツ国民の目を逸らすことになり
メルケル首相が率いる与党キリスト教民主同盟・CDUは
今回の州議会選挙で辛くも逃げ切った形
ザクセンアンハルト州議会選挙・最終選挙結果

メルシュ総裁
ロンドンタイムでは
17:00~
ルクセンブルグ中銀・メルシュ総裁講演

19日にもインフレに対して「格別に強い警戒が必要」と発言。
次回4月7日のECB理事会で利上げを支持する姿勢を継続。
本日の講演では再び同発言を繰り返すのか注目。
強い表現が出ればユーロ買いに繋がる。

NYタイムでは
21:30発表
米2月シカゴ連銀全米活動指数
12月の同指数0.18から1月は-0.16と悪化した。
直近の米FRBのベージュブック(地区連銀報告)では
経済は緩やかに拡大しているという表現が使われている。
今回は再び好結果となるか。要注目。

米2月シカゴ連銀全米活動指数 市場予想なし 前回(-0.16)

Euro8
22:30~
ユーロ圏財務相会合
24~25日のEUサミットに向けて実務レベルの最終会合
11日に行われた臨時EUサミットで
EFSFの貸出上限額引き上げ(2500億ユーロ→4400億ユーロ)
については合意したが、実際の引き上げ方法は詰められていない。
またEFSFによる国債購入が出来るかどうか。
最終タイムリミットはあと4日。

※EFSF・・・欧州金融ファシリティー
2013年までの時限的枠組み
4400億ユーロによる救済基金で構成。
トリプルA格付けを維持する為、2500億ユーロまでしか利用できず
万一のスペイン救済が発生した場合には基金不足に陥ると見られていた。

23:00
NYオプションカット
本日リミットのユーロドルオプションを
1.3700、1.3780、1.4005、1.4070に観測。
オプションライン近くになると防戦買い・防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
またリミット直前・直後の急な動きにも警戒。


23:00発表
米2月中古住宅販売件数
米雇用状況が低迷する中、中古住宅の需要も低下している。
市場予想もそれに合わせ低いものとなっているが、
万一、市場予想を上回ればドル買い。

米2月中古住宅販売件数 市場予想511万件 前回(536万件)

trichet7
23:00~
ECBトリシェ総裁講演
18日にECBはインフレ警戒姿勢を継続している。
一方でさらに付け加えることは無い。
日本の地震の影響を精査中と発言。
市場が利上げを織り込みつつある中、どのような講演となるか注目。

チャートでは
本日早朝、114円82銭まで買われた後、114円45銭まで下落。
米AT&Tが独テレコム傘下であるTモバイルUSAを
390億ドル(3兆1500億円)で買収するニュースを囃している筋がいるようだ。
株式交換が大部分と思われるので、為替に対する影響は軽微と思われるが
思惑で動きやすいのが為替。
東京市場が祝日(春分の日)で材料薄となっている事もあり
欧州時間までは注意が必要。
113円~115円のレンジ内での動きを想定しているが
戻り売りで攻めたいところ。
032102ユーロ研究所

  (本日のユーロ円チャート→サクソバンクFX提供)

本日の重要指標・イベント(3月21日)※東京市場休場
09:01発表 英3月ライトムーブ住宅価格
11:00発表 NZ2月クレジットカード支出
17:00~   ルクセンブルグ中銀・メルシュ総裁講演
21:30発表 米2月シカゴ連銀全米活動指数
22:30~   ユーロ圏財務相会合
23:00発表 米2月中古住宅販売件数
23:00~   ECBトリシェ総裁講演
23:00~   ECBグゲレル理事講演
23:00    NYオプションカット
25:00    ロンドンフィックス

月曜朝3時オープン、土曜日朝6時までメンテナンス時間一切無し
1000通貨から取引可能(ミニコース)
市場急変時も、取引サーバー安定稼働

上級トレーダーも満足させる高度な取引環境 サクソバンクFX