この後の展開が読めない・・・あなたに朗報!
1クリックで将来の値動きを無料でチャート予測
         →→→ドル円・ユーロ円サンプル予測チャート
東証一部
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム

このチャートは週末終了時、
26日(土)早朝クローズ(朝7時)のユーロ円の日足チャートを示している。
                                 (クリックで拡大)

0226ユーロ研究所

         (ユーロ円チャートサクソバンクFX提供)

先週の見通しでは売りで攻めたいと書いた通り
青のサポートラインを割り込み、
その後、赤のレジスタンスラインまで上昇するも結局下落して週末を迎えた形。
市場は中東リスク及びアイルランドの与党惨敗による
政権交代リスクを嫌がっている。
アイルランドの選挙は
日本時間26日朝7時で投票は締め切られたが、結果は明日27日発表される。
野党統一アイルランド党がどこまで票を伸ばすかというところ。
83議席以上獲得すれば下院過半数を抑え、単独政権樹立となる。
(アイルランドは上院・下院の二院制だが下院が重要な役割を持つ)

選挙結果による為替への影響:

統一アイルランド党は
EU、IMFと一度合意した850億ユーロ(約9兆6000億円)の支援において
銀行優先債保有者への損失負担を要求しており
この提案をEUが受け入れなければ
一方的な銀行再編を行うと脅しをかけている事に注意したい。

統一アイルランド党首:エンダ・ケニー氏がどういう発言をするかに注目。
野党時の発言からトーンダウンすればユーロ買いにつながるが
有権者を早速裏切ることはしないと見ている。

エンダケニー党首_次期アイルランド首相4

来週は
3日(木)にECB理事会が予定されている。
政策金利は1.00%のまま据え置かれる見通しだが
ECB内にインフレファイター達が増えてきた事で
量的緩和からの脱却というメッセージを市場に送る可能性が高い。
その意味では同日22:30からのECBトリシェ総裁記者会見は必見。

トリシェ総裁23

来週は欧米の重要経済指標、またイベントが目白押しで
通常よりもその結果に一喜一憂する事になると思うが
113円50銭から上のゾーンは売りを推奨。

週間レンジとしては 111.00~113.80 を想定。

知ってましたか??FX会社の中で「外為オンライン」が選ばれる理由を。
FXを始めようとしている方に、FX取引会社を選ぶコツをお教えします!