dmm fx9
※来週月曜 2/21~
ドル円、ユーロドル 0.4銭 ダブル固定キャンペーンスタート!
いまなら更に5,000円キャッシュバック! + ギフト券をサービス
FXを始めるなら≪DMM FX≫にお任せ!
DMM FX

2/18(金) 本日のユーロの見通し

ロンドンタイムでは
16:00
ドイツ1月生産者物価指数が発表される。
若干弱い予想となっているが、
週末ということで思わぬ強い動きになる可能性には注意。

ドイツ1月生産者物価指数・前月比 市場予想+0.6% 前回(+0.7%)
ドイツ1月生産者物価指数・前年比 市場予想+5.1% 前回(+5.3%)
バーナンキ議長36
NYタイムでは
22:00~
米FRBバーナンキ議長パネルディスカッション
直後に、G20会議が予定されている為
サプライズ発言は無いと思うが
金融の安定と世界の不均衡というテーマだけに
材料視される可能性もあり、注意が必要

G20財務相・中央銀行総裁会議1
26:00~
G20財務相・中央銀行総裁会議/パリ
本日から明日の二日間開催されるG20財務相・中央銀行総裁会議だが
議長国のパリが提案する
世界経済についての不均衡を図る指標の設定が主なテーマとなっている。
また新興国への資金流入・商品価格の高騰についても
議論される予定となっており
中国関連の動きには注意したいところ。

チャートでは
また赤のレジスタンスラインにぶつかった後、落ちてきている。
レジスタンスをバックに売り、112円90銭レベルでは買いを推奨。
売りは短期で決済する事も忘れずに。

週明け21日(月)は祝日プレジデンツデーにより
米国市場(為替・債券・株式)が休場。
商品市場もフロア取引は休場となる。

また20日(日)にドイツ・ハンブルグ州議会選挙が行われる。

さらに通常の週末要素・G20会議も開催され
一層のポジション調整、買い/売りの手控えの可能性も頭に入れておきたい。

※プレジデンツデー
(2月第3月曜日に設定。
J・ワシントン大統領とA・リンカーンの誕生日を合わせて祝う休日)
0218newユーロ研究所
   (本日8時のユーロ円チャート
外為オンライン提供)

本日の重要指標・イベント(2月18日)
16:00発表 ドイツ1月生産者物価指数
16:45発表 フランス2月企業景況感指数
16:45発表 フランス2月生産アウトルック指数
18:00発表 イタリア12月工業売上高
18:00発表 イタリア12月工業受注
18:30発表 イギリス1月小売売上高
21:00発表 カナダ1月消費者物価指数
22:00~   米FRBバーナンキ議長パネルディスカッション
22:20~   イギリスBOEキング総裁パネルディスカッション
23:45~   米ガイトナー財務長官パネルディスカッション
24:00    NYオプションカット
25:00    ロンドンフィックス

26:00~   G20財務相・中央銀行総裁会議/パリ
27:30~   イギリスBOEタッカー副総裁講演

この後の展開が読めない・・・あなたに朗報!
膨大な過去のデータから無料でチャート予測をしてくれます
         →→→ドル円・ユーロ円サンプル予測チャート
東証一部
伊藤忠グループのFXプライム
FXプライム