月曜日朝3時から取引開始、窓あけ・窓埋めに強い
テレビ東京・モーニングサテライト スポンサー

上級トレーダーも満足させる高度な取引環境 サクソバンクFX


朝3時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場(NZは祝日の為、休場)

朝3時05分現在の状況では以下のようになっている。
ドル円      81.81      (週末クローズ82.08)
ユーロ円   111.32     (週末クローズ111.71)
ポンド円    129.64      (週末クローズ130.17)
豪ドル円     81.19     (週末クローズ81.61)
NZ円       63.20     (週末クローズ63.36)
ユーロドル  1.3604     (週末クローズ1.3607)
ポンドドル   1.5842     (週末クローズ1.5855)
(いずれもサクソバンク基準データより算出)

週明けオープン直後は、下窓をあけて円買いの状況。
上から順に、ドル円・ユーロ円・豪ドル円・ポンド円のチャート。

   (ドル円チャート)
0130ドル円研究所
   (ユーロ円チャート)

0130ユーロ円研究所
   (豪ドル円チャート)
0130豪ドル研究所
   (ポンド円チャート)
0130ポンド研究所
青の帯
先週末クローズ時の値と今週オープン時の値の差を示している。
それぞれのチャートをクリックしてよく見てもらいたい。
オープン直後に下窓があいている状態から
すぐ買いが入っているのがわかるだろうか。

これは窓埋めを狙う買いが早速入っていることを表している。
このパターンを知っている人は、
他の業者が開く前にサクソバンクFXでおいしいところを
ゴッソリいただいている。
本当?と思う人はとりあえず口座を開いて
毎週月曜日の3時にチャートを眺めるところからはじめてはどうだろう。
きっとこの事がすぐわかっていただけるはずだ。
サクソバンクFXが初めてという人には、
お試しに1,000通貨で出来るミニコースを推奨しておく。
なお、ひとつ上のスタンダードコースは50,000通貨からの取引となっている。
上級者の人はいきなりこのコースでも大丈夫だろう。

窓あけ・窓埋め解説
※窓あけ・・・
週末クローズ(土曜日早朝)の値週明けオープン(月曜日早朝)の値
この値の差が開く事を窓と呼ぶ。
※窓埋め・・・
窓明けで開けた値をリバウンドにより埋める事を窓埋めと呼ぶ。

注意:
オセアニア市場は月曜3時からオープンしており、
多数の業者が一斉に取引できる7時までに、
先週末と今週オープン時にあけた窓を埋めてしまう事も非常に多い。
みすみすチャンスを逃さないようにしてもらいたい。